【読ませる文章術】ブログタイトルの次に重要な要素とは?

ウェブサイトで、タイトルの次に重要な要素は何でしょうか。

コピーライターのユージーンさんは、タイトルと冒頭の1段落を書くのに丸々1週間を費やすことがありました。良いタイトルで注意を集めても、コンテンツの中身が充実していない場合、読者を失うことになります。

 

そこで今回は、読者の想像力を捉えてコンテンツに引き込む5つの方法を紹介します。

 

5 Easy Ways to Open Your Blog Post with a Bang

読者を引き込む5つの方法

読者に問いかける

質問形式のタイトルにすることで、読者の好奇心を引き起こし、読者に考えさせることができると言います。

読者自身に考えさせることができる良い見出しです。

考えることで、ブログのコンテンツや文章に積極的に関与することになり、非常に良い傾向といえるでしょう。

逸話や引用を活用する

逸話というのは読者を笑わせたり、ブログのコンテンツの主要なポイントを簡単に分かりやすく伝えることができます。

権威のあるウェブサイトを引用するのも、コンテンツの信頼性を高めるためには良い方法です。

心の目を呼び起こす

読者の心にイメージを生み出すことは、ライターとしてできる最も強力なスキルの1つだと言います。

イマジネーションを冒頭に取り入れることで、読者のハートを掴むことができるでしょう。

類推や比喩表現を活用する

類推や比喩表現は、あなたの伝えたいことを簡単に読者に届けることができる協力な方法です。

読者の注意を引くのに最適であり、読者自身のイメージを引き起こすように作用します。

説得力のある統計を引用する

読者が無視できないような、説得力のある引用をはじめに掲載することも効果的なテクニックだと言います。

人間は新しい情報が好きですが、それがユニークで、驚きのある内容であれば尚良いでしょう。

引用する統計は、サイトのページに直接関連している必要があります。

文章が変われば読者が増える

文章が魅力的になると、読者は記事を読んでくれるようになります。

サイトの滞在時間が長くなり、アクセスが増えて、収益のアップにもつながるため、「文章術」というのは無視できない重要な要素なのです。

-SEO, WEB
-,

Copyright© Zesch , 2020 All Rights Reserved.