ドナルド・トランプから学ぶ。成功するための10の原則。

今回は世界的に有名な大富豪でもあるドナルド・トランプ氏に関する記事です。

ドナルド・トランプは不動産業とビジネス業の世界で有名な人物です。

ウォートン校で経済学の学位を取得しています。「大きく考える」という言葉が有名であり、数多くのベストセラーを執筆し、これまでに数十億ドルの不動産取引を行っています。

数千億円まで行くと、もはや次元が違いますね。

特に不動産業で大きな成功を収めており、1989年にフォーブスの億万長者リストにランクインしています。2017年1月、ドナルド・トランプは第45代米国大統領に選出され、フォーブスは純資産を35億ドルと推定し、アメリカ史上最も裕福な政治家の一人としました。

そんな彼が、成功するためにどのような哲学を持っているのか「10の成功原則」について紹介します。

①とにかく懸命に働く

ドナルド・トランプは、「一生懸命に働くほど幸運になれる」と信じていました。多くの人々は、裕福で成功した人々は好きな時に好きなことをできると考えています。これは真実とは程遠いものです。

豊かで成功した人々は勤勉であり、休暇をとることはめったにありません。これが成功する理由です。

トランプの生活は

  • 1日4時間睡眠
  • 午前1時就寝、5時に新聞を読む

のようにとにかく懸命に働きました。

これはトランプだけに当てはまることではありません。他の多くの成功した人々は同じようなモデルです。とにかく一生懸命に働き、ほとんど休みをとりません。

あなたが叶えたい夢とそれに向かって一生懸命働くこと。世界中どこを探しても、無料でランチを食べられる場所はありません。成功するためには、一生懸命働きましょう。

②最善を尽くすことに集中する

1990年代初期に、トランプはビジネスから莫大な富を得ました。多くの人々が彼に取引を求めました。

そして市場が暴落したときに、トランプは深刻な負債を負うことになり、彼はビジネスのいくつかの破産を申請するまでに追い込まれました。

ですが彼は前進し続け、常に懸命に働き続け、不動産の取引をやめることはありませんでした。

 

トランプはかつてメディアに、ビジネスが厳しく、彼の周りのビジネスマンが倒産していた時、彼にとっても生き残るのは難しいと語っています。

この厳しい状況の中で、彼は「1つのことに集中する」ということに決めました。その1つのことというのは、彼が最も得意とすることでした。

そして再びビジネスを始め、厳しい状況は改善され、借金から抜け出し、さらに莫大な富を築き戻ってきました。

 

とにかく最善を尽くすことに集中してください。マイケル・ジョーダンは素晴らしいバスケットボール選手です。彼がゴルフとテニスを同時にプレイしようとしたらどうなるでしょうか。集中力を失い、広く浅く努力が分散してしまうことになります。これが、自分の分野で成功したいなら最善を尽くすべきことに集中することが重要な理由です。

③お金のためではない

ほとんどの人は、間違ったことに集中するため成功して傑出した結果を残すことは難しいと考えています。そのような人々は、お金のために働こうとしているのです。

裕福で成功した人というのはお金のために働いているのではありません。もしお金が目的であれば、最初に大きな財産を手にしたらビジネスをやめてしまうでしょう。

 

ドナルド・トランプ、ビル・ゲイツ、ウォーレン・バフェット、スティーブ・ジョブズのように大成した人の多くは、お金のために働いていません。

これらの人々にとってお金というのは、彼らの努力の副産物にすぎず、ビジネスを拡大するための資金として投資をします。

そしてより多くのお金が彼らの元に戻ってくるのです。

 

ほとんどの人はお金のために働いています。財産を作りたい人は自分でビジネスを始めるでしょう。問題は、お金を優先してしまうため、他の人を助ける価値を創造するなど、お金以外の重要な要素を見逃してしまうことです。

本当に価値あることを提供していれば、自然とお金はついてくるのです。

 

④優秀な従業員を雇う

ドナルド・トランプは、「ビジネスを成功に導くためには、優秀な従業員を雇わなければならない」と信じていました。全てのことを一人でやろうとしても、決して成功することはできません。

他の人の助けを借りる必要があります。従業員を採用する時は、平均的ではなく優秀な従業員を採用することを優先します。

 

トランプは、善良で平均的な従業員はほとんど同じようなことをするといいます。彼らはあなたを高い地位に導くことはありませんが、彼らは仕事をしています。彼らを解雇することはできませんが、あなたに大きな成功をもたらすこともありません。そのため、平均的な善良な人ではなく優秀な社員を雇うべきなのです。

 

⑤自分を信じる

「勝者になるためには、自分を勝者だと思い込まなければなりません」

これは、トランプが演説の中で聴衆に向けて語った言葉です。他の誰よりも自分は成功していると思い、誰よりも先に成功できると信じなければなりません。あなたが自分を信じていない場合、誰が信じることができるのでしょうか。

 

成功するためのロードマップは、自分自身から始まり、自分で終わるということを理解する必要があります。もちろん、あなたを助けてくれる人もいるでしょう。ですが、トランプがいなければトランプタワーは存在していませんよね。

何千人もの人々が壮大なタワーの建設を手伝い、彼は夢を手にしたのです。

 

カーネル・サンダースは、何マイルも車で移動し、レシピを売り続けました。車の中で寝る日が何日もありました。何千件も拒否されましたが、あきらめずに売り続け、今の「ケンタッキー」が出来ています。サンダースが、あきらめずに続けたのは、彼が自分自身を信じていたからです。

⑥大きく考え、夢を描く

ドナルド・トランプは、大きく考えるのが好きです。長期的に考えると言い換えることもできます。大成功を収めている人の多くは長期的に先を見通しています。平均的で失敗している人々は、失敗を恐れているため、大きく考えることができず、短期的な思考になってしまっています。

イーロン・マスクは、世界中の自動車を電気自動車に置き換えるという夢をもち、地球の環境をより良い生活の場にしようとしています。彼は「テスラ」を通じてそれを可能にしてきました。

今では、テスラの販売台数は2017年に25万台を突破しています。さらに彼は、人類の火星移住も計画しています。SpaceXは、彼の大きな夢によるものなのです。

とにかく大きく考え、長期的に先を見通すことが重要です。

⑦成功を活用する

ドナルド・トランプは次のように述べています。

「私は非常に多くの勝利を収めてきたので、今は取引をするのが簡単です。ビジネスの世界で人々を感動させるには、成功を生み出さなければなりません。あなたが若く、まだ成功していないのであれば、成功のイメージ、印象を強く思い描かなければなりません。成功が小さなものでも関係ありません。何かを始めてそれを土台にしていかなくてはなりません。」

 

彼は「成功はより多くの成功を生み出す」と信じていました。最初は、あなたは成功していないので、あなたとビジネスをしたいと考える人は少ないでしょう。

これが成功を活用する必要がある理由です。小さく初めて結果を積み上げていくのです。良い結果が得られたら、それを活用してより多くの結果につなげることができます。

 

「作り上げるまでは偽造する」という格言があります。これは真実です。

あなたがビジネスを構築する前に、ほとんどの人はあなたを偽り、妄想、嘘つきなどと批判するでしょう。ですがあなたが成功した後には、人々はあなたを成功者やリーダーなどと呼びます。

つまり、最初に人々があなたとなんと呼ぶかは重要ではないのです。本当に重要なのは、あなたのビジネスを達成することに集中することです。

どんな成功者であっても、最初は無名です。自分を信じて常に自分が成功していると思うようにするべきです。

⑧自分の本心に従う

多くの場合、人々はあなたが達成しようとしていることは不可能だと考え、あなたは「真実」を避けようとするかもしれません。

あなたの両親は、あなたが間違っているというかもしれませんし、友達はあなたのことをただの夢想家だと思うかもしれません。

ですが、あなたは自分自身の本心に従い、あなたが正しいと思うことをしなければならないのです。

 

ライト兄弟が飛行機を設計していた時、周りの人々は彼らのことを嘲笑していした。彼らは自転車修理工でしたが、どうやったら空を飛べるものを作れるのかを本気で考えていました。

反対意見に耳を傾けるのではなく、本心に従い、本能で行動することを選択するべきです。今となっては、ライト兄弟に反対意見を述べた人々のおかげで、ロンドンからニューヨークまで約8時間で飛ぶことができるのです。

⑨決してあきらめない

「あなたは変化に対応することができますが、決してあきらめないでください」

これはトランプがスピーチで聴衆に向けて語った言葉です。トランプは、成功した人というのは賢い人や、高学歴な人ではなく、単にあきらめることをしなかった人だと信じていました。

勝者は決して「あきらめる」という選択をしません。あきらめるか、途中で投げ出してしまう時には、これまでに注いできた全ての時間と努力を無駄にするということを覚えておく必要があります。あまりにも多くの人が途中であきらめてしまいます。

「Think and Grow Rich」で有名なナポレオン・ヒルは、人生の中では必ず敗北や失敗を経験すると本に書いています。そしてこの敗北を避ける方法はやめることです。これがまさに、ほとんどの人が人生で達成したい成功を手にできない理由です。成功し続けることを選択し、決してあきらめない者だけが、成功を手にすることができます。

⑩とにかく愛する

トランプは、「成功するためには自分のしていることを愛さなければならない」と語っています。あなたは自分の仕事に取り組んでいる時、あなたは一生懸命に働くでしょう。

 

スティーブ・ジョブズは、ハーバード大学でのスピーチで同じことを語っています。「あなたの仕事は、あなたの人生の大部分を占めるでしょう。そして本当に仕事に満足する唯一の方法は、あなたが素晴らしい仕事をしていると信じることです。そして素晴らしい仕事をするための唯一の方法は、あなたがしていることを愛することです。まだ見つからない場合は、探し続けてください。落ち着かないでください。」

 

大成功を収めている人は、情熱的であり、自分の仕事を愛しています。彼らと同じように仕事を愛するのです。あなたがしている仕事に対して情熱を向け、仕事を愛することを学びましょう。情熱を向けているとき、より良いパフォーマンスを発揮できるでしょう。

-パーソン
-,

Copyright© Zesch , 2020 All Rights Reserved.