投資の神様「ウォーレン・バフェット」の人々を惹きつける習慣を身につけるには?

地球上で最も裕福な投資家であるウォーレン・バフェットはビジネス界で有名であり、米国で多くの持ち株会社となっているバークシャー・ハサウェイのCEO兼会長でもあります。

バークシャー・ハサウェイは、億万長者の株式投資家であるウォーレン・バフェットの経営と、彼のリーダーシップで知られています。

 

バフェットは、ストックオプションなしで年間1千万円の給与を得ていますが、これは、米国の大手企業のCEOの中でも最低給与の一つです。

バークシャー・ハサウェイは、時価総額で7番目に大きな企業であり、クラスAの株式が250,000ドルを超える史上最高の株価です。

気になるのは、ウォーレン・バフェットが並外れた巨大な企業をどのように管理し、同時に様々な業界の多くの企業を管理していたのかということです。

ウォーレン・バフェットの人を惹きつける習慣

バフェットは、The India Storyのインタビューの中で、「人々を惹きつけるための習慣」がどのように形成されていくのかについて語りました。

大企業を管理するためには、優れたリーダーシップとマネジメントスキルが必要です。バフェットは、ビジネスパートナーとの親密な関係で有名です。

バフェットによると、あなたのことを好きになる人と、あなたを嫌う人が必ずいます。周りの人を魅了するためには、あなた自身が尊敬されるようになることだといいます。

インタビューでは、バフェットのよき友人であるトーマス・マーフィーから学んだことについても言及しています。彼は、Capital CitiesのCEOでもあります。彼とダニエルバークは、1986年に35億ドルで「アメリカンブロードキャストカンパニー」を買収しました。

バフェットは、マーフィーが周りがいるたびに助けてくれていたので、どのように恩返しするべきだろうか考えていました。実際、マーフィーの周りにいる人々は、いつもお世話になっていると感じていたため、できるだけマーフィーの力になりたいと思っていました。これが、バフェットがマーフィーから学ぶことに興味を持っている理由です。

バフェットと同様に、マーフィーもまた優れた人格の持ち主なのです。

周りの人々はあなたを尊敬し惹かれたときには、周囲の人々はあなたを手助けし、また、あなたもそのような人々を頼ることができます。これは、マネジメント、交渉、取引、ネットワーク、コミュニティに関して非常に重要なことです。ビジネスを成功させるためには、並外れたリーダーシップをとり、チームや組織について理解する必要があるのです。

周りの人々を魅了する秘密

あなたの5人の親友について考え、あなたが彼らを好きな理由を挙げてください。これは、億万長者が提案する「周りの人々を魅了する方法」です。

まずは、良い友達を探してください。親友からどのような資質を磨きたいのかを聞いてみてください。そのうちの5つを特定し、そこから取り組みます。

あなたが好意的になり、周囲の人があなたといる時に居心地の良さを感じていたら、初めて周囲の人々に頼ることができます。もちろん騙したり、途中で縁を切るのはよくありません。

バフェットの言葉の中に「評判を築くのには20年かかるが、失うときはたったの5分」というものがあります。だからバフェットは、とことん周りの人の仕事を手伝ったり、あえて仕事ぶりを周囲の人に見せているのです。

あなたがなりたい人を選択することが重要です。

ウォーレン・バフェットに関するおススメの本

-パーソン
-,

Copyright© Zesch , 2020 All Rights Reserved.