ジャック・マーから学ぶ。10の成功原則

今回は、中国の大富豪である「ジャック・マー」の成功原則、大切な思考方法を紹介します。

ジャック・マーは、中国で最も裕福な事業家の一人であり、最大のインターネットビジネス企業である「Alibaba」の創業者でもあります。現在はCEOの座を退いています。

彼は、フォーブス誌の表紙に掲載された最初の中国人であり、フォーチュン誌の「世界の50人の最高のリーダー」で2017年、2位にランクインしています。

優れた起業家であり、先見の明があるだけでなく、ビジネス界の多くの人々のロールモデルとして活躍しています。

彼はスピーチでも有名であり、彼のアドバイスや意見を共有するために、世界中に情報を発信しています。

今回は、中国の億万長者であるジャック・マーの10の成功原則を紹介します。

①拒否を受け入れる

ジャック・マーによると、非常に重要な成功要因の一つは、「拒否を受け入れてそれに慣れなければならない」ということでした。彼は、裕福な家庭で育ったわけではなく、ごく普通の少年として育ちました。

彼は、ケンタッキーフライドチキンが最初に中国市場に参入した時、24人の応募者と共に仕事を申し込みました。24人の応募者のうち、23人が受け入れられましたが、ジャック・マーただ一人だけが拒否されました。

知識を共有するのが好きな彼は、ハーバード大学に10回も入学申請をしましたが、その全てを拒否されました。しかし彼はビジネスで成功し、成功した生活を送るためには、必要な経験だということを理解していました。

このような事例は他にもたくさんあります。

ハリー・ポッターのJKローリング、スティーブ・ジョブズ、イーロン・マスクのような成功者も必ず経験しています。マイケル・ジョーダンは、高校のバスケットボールチームに拒否されましたが、彼は夢をあきらめず努力し続けました。

したがって、成功した起業家になりたいのであれば、拒否を受け入れるということを学ぶべきなのです。

②夢を持ち続けること

ジャック・マーから学ぶことができる大きな成功をするための教訓の一つは、「常に夢を持ち続けること」です。

彼は仕事と夢に夢中になっています。それが成功している理由です。

彼は、成功した起業家になりたいなら、「常に夢を描き続けなければならない」と語っています。

起業家は夢について考え、毎日懸命に夢に向かって取り組まなければなりません。

 

スティーブ・ジョブズのような他のすべての成功した起業家にも同じことが言えます。彼がピクサーを買収した時、毎日朝7時に仕事を始めていました。彼もまた仕事にとりつかれていた人物だったので、人生のほとんどを仕事に捧げました。

 

人生で素晴らしい結果を残したいのであれば、夢を描き続けなければなりません。

③批判は徹底的に無視する

あなたが何をするにしても、あなたを批判し、不可能だと言ってくる人達がいます。これらの批判は無視しなければなりません

あなたが描く夢を実現するためには、数多くの批判に直面します。これらの批判を対処する方法を学ばなければなりません。その最善の対処方法が「無視する」ことなのです。

あなたが本当に大きな成功を収めたいのであれば、これらの批判に耳を傾けている暇はありません。

 

ジャック・マーが中国で最初に「Alipay(キャッシュレス決済)」を導入した時、多くの人々がこの考えを批判しました。Alipayは、PayPalなどのサードパーティのモバイル及びオンライン決済プラットフォームです。

 

多くの人々は、このAlipayは機能しないだろうと馬鹿にしていました。Alipayは現在、世界最大のモバイル決済プラットフォームとしてPayPalのシェアを抜き、中国は瞬く間にキャッシュレス決済大国となりました。中国人のほぼ全員が日常生活でモバイル決済を使用しており、Alipayは世界最大のプラットフォームとなりました。

 

あなたのビジネスやあなたの夢が、実現することはないだろうと多くの人はいうでしょうが、批判ごときに夢を潰されてはいけません。

 

多くの人々は、電気自動車や自動運転車、火星移住は不可能だと思っていました。ですが、イーロン・マスクはそうではないことを証明しています。テスラは現在、世界中のすべての人が利用できる自動車を目指している最大の電気自動車メーカーです。

④文化の構築に焦点を当てる

ジャック・マー氏は、会社のコアコンピテンシーは1つの文化であり、テクノロジーではないと語っています。

彼は、「テクノロジーとインターネットは、単なるツールとプラットフォームであり、誰もがテクノロジーを活用してより良いものを思いつくことができる」と信じています。

そのため彼は、会社で素晴らしい文化を構築することに焦点を当てています。

アリババグループには数千人の従業員がいるため、会社の文化が非常に重要になります。全ての人を結びつける価値とビジョンが特に重要です。これが、ジャック・マー氏が成功にとって会社の文化が重要であるとする理由です。

成功するビジネスを起こすとなると、ほとんどの人は「どう利益を生み出すか」を考えます。企業はお金を稼がなければ生き残ることはできません。

ですが、良い文化を築かなければ、同様に生き残ることはできないでしょう。アリババは、単にお金を稼ぐだけでなく、人々を育て共に成長する場所であると彼は語ります。

GoogleやFacebookなどの大企業が、従業員のために良い職場環境を構築しようとしているのがなぜだか分かりますか?

これは、職場環境と文化が活気づくと、そこで働く人々は高い成長率とよりよい業績を上げる能力を養うことができるからです。

⑤人生のあらゆる分野からインスピレーションを得る

ジャック・マー氏は映画が大好きで、映画から多くのことを学んできたと語ります。彼のお気に入りの映画は、ホイットニーヒューストン主演の「ボディーガード」や、トム・ハンクス主演の「フォレストガンプ」などです。

彼は、かつてのインタビューでフォレストガンプからとても多くのことを学んだと語っています。この映画は、彼が事業を始め、夢を追求し、成功した起業家になったきっかけの映画です。

人生から学べることはたくさんあります。アイザック・ニュートンが重力の法則を発見した方法と同じように、彼はリンゴが木から落ちたのを見て、その法則を発見しました。

アルバート・アインシュタインは、駅のホームに立っている間に通過する列車を見て、相対性理論を発見しました。

人生と成功に関する教訓はどこにでもありますが、あなたは常に学び続ける姿勢を維持しなければなりません。

ジグ・ジグラーの有名な言葉があります。

「学びたくないなら、誰もあなたを助けることはできない。あなたが学ぶことを決意したとき、誰もあなたを止めることはできない」

⑥適切な名前を付ける

これは、優れたビジネスを構築したいのであれば、全ての人が学ばなければならない成功原則の一つです。ジャック・マー氏は「あなたが有名になりたいなら、良い名前を付けなければならない」と言います。

会社の名前とビジネスの名前は特に重要です。

彼は「アリババ」という名前は偶然ではないと語ります。AlibabaはアルファベットのAで始まります。つまり、常に最初になるのです。これが、「Alibaba」という名前にした理由です。

成功している多くの企業名を見てください。全ての名前には物語があります。

Amazonは、創業者であるジェフ・ベゾスが世界最大の書店になることを望んでいたため、そのように名づけられました。そしてAmazonもまた、アルファベットの「A」から始まります。

昔であれば、検索エンジンで上位にランク付けされていました。

⑦とにかく集中し続ける

ジャック・マー氏は、ビジネスを成功させるためには、ビジネスの舵取りに集中するべきだと考えています。ビジネスがうまくいくための目標、成長、そして実行するために、あなたはとにかく努力を集中させなければなりません。集中力を失うと、ビジネスに失敗してしまう原因になってしまいます。

 

スティーブ・ジョブズもまた、ビジネスに集中するべきだと語る人物でした。1997年にAppleに戻ったとき、彼が最初に行ったことは「不要なものを取り除く」ということでした。彼は、Appleの数百の製品を10にまで減らすことを決意しました。

 

スティーブ・ジョブズ氏は、フォーチュン誌に「Appleは300億ドルの会社ですが、30未満の主要製品しかありません」と語りました。他の良いアイデアよりも主要な製品に集中力を注ぐことを意味していました。

⑧顧客を第1に考える

インタビューの中で、ジャック・マー氏は「株主よりも顧客を第1に考えている」と語っています。彼は、顧客を会社の一番の重要な構成要素と位置づけ、その次に従業員、その次に株主が続きます。

 

株主が会社の将来性を見極めるためには、顧客を優先しているかで判断します。顧客が会社のサービスを購入し、会社が利益を上げると、株主にも利益があるのです。

あくまでも顧客を優先的に考えることを従業員に話しています。

⑨愚痴を言わず、機会を探る

あなたがビジネスで成功したいのであれば、愚痴を言うことをやめ、非難ゲームから離れなければなりません。多くの人が自分の人生の多くのことについて不平や不満、愚痴を言っています。

「上司の愚痴を言い、配偶者にも不平を言い、自分の仕事の成果にすらにも不満を言います」

愚痴を言うと、自分自身すらも縛り付けているということを認識するべきです。

「Think and Grow Rich」を執筆したナポレオン・ヒルは「すべての逆境、全ての失敗、すべての苦痛に、それ以上の利益をもたらす」と書いています。

ジャック・マー氏は、この考えに同意しています。彼は、盲目的に愚痴を言うのではなく、逆境の中でも機会を探るべきだと語ります。逆境の中にはチャンスがあると考えるべきです。

⑩情熱をもって生きる

1999年、ジャック・マー氏はアリババを小さなアパートで始めようと、17人の友達に告げました。そのアイデアがうまくいくかどうかは誰にも分かりませんが、これを実行できたのは、ジャック・マーの情熱があったからでした。

「情熱」は、あなたの成功を左右する重要な要素の一つです。情熱があれば、壁にぶつかってくじけそうになっても前に進み続けることができます。

ほとんどの人は、情熱を持っていないことが原因で夢をあきらめてしまいます。

スティーブ・ジョブズは、「あなたの仕事は、あなたの人生の大半を占めるでしょう。仕事に満足する唯一の方法は、あなたが素晴らしい仕事だと信じることです。」と語っています。そして素晴らしい仕事をするための唯一の方法は、あなたの仕事を愛することです。これをつづけるためには、強い情熱をもっていなければなりません。

ジャック・マーに関するおススメの書籍

-パーソン
-,

Copyright© Zesch , 2020 All Rights Reserved.