通販で買える冷凍チーズハットグ「ジョンノハットグ」実食レビュー【レンジよりも揚げるべき】

今回は、チーズハットグなるものを買ってみましたので実食レビューしてみます。

「ジョンノハットグ」という名前で売られており、日本でも店舗がある人気店のようです。

楽天市場やAmazonで購入でき、5本セットのものを購入しました。

ポテトモッツァレラハットグ

商品ページの梱包画像とは異なり、一つ一つおしゃれなパッケージで個包装されていました。

ネット通販で食品を買うことがないのでちょっと新鮮。

 

ジョンノハットグには2種類あり、表面にポテトが付いている「ポテトモッツァレラハットグ」と付いていない「モッツァレラハットグ」があります。

今回は5本全て「ポテトモッツァレラハットグ」です。

冷凍「ジョンノハットグ」のカロリー

ジョンノハットグ「ポテトモッツァレラハットグ」のカロリーは、1本あたり403kcalです。

茶碗一杯のご飯が約240kcalと考えると、1本で結構カロリーありますね。

気にせず夜食としていただきます。

調理方法

今回は通販サイトから購入した冷凍食品なので、調理に使うのは電子レンジになります。

1本約2分温めるだけなのですぐに食べることができます。

電子レンジから取り出すとチーズが溢れていました。

それにしても、表面のポテトがやたらと美味しそう。

小さく刻むと見栄えが良くなんるんですね。食欲をそそる岩です。

カロリーを底上げしているのはおそらくこのポテトでしょう。

チーズの匂い〜

ビヨ〜んと伸びるチーズが売りのですが、一度冷凍しているので伸びることはありません。

味は確かにチーズですが、食感はゴムのようになってしまいました。

カリカリではない

食感はグニュっとした感じです。

電子レンジ調理なので、しなしなになってしまうのはしょうがないですね。

レンジ調理後、1分ほど放置するとカリッとした食感になります。

ケチャップとマスタードをつければ、さらに美味しくなりますね。

この組み合わせを見つけた人は天才です。

 

トースター調理

なんとか美味しく調理する方法はないかと試行錯誤した結果、トースターで役という方法に辿り着きました。

事前に1分ほどトースターで焼き、その後に電子レンジで600W2分ほど温めることです。

温めすぎるとチーズが溢れ出るので、1分40秒から少しずつ温め直すと良いでしょう。

これによりチーズのボリュームが減ってしまうという現象を多少は改善できるはずです。

油で揚げる

食感をカリカリにしたいのであれば、油で揚げるしかありません。

1分ほどレンジで温めた後に油で揚げましょう。

ボリューム感が足りない

電子レンジで調理することにより、中身のチーズがスカスカになってしまうことがあります。

アメリカンドッグのような食べ応えを期待しているとがっかりしてしまいます。

ですが、2分で調理できてすぐに食べられるというのは便利ですね。

なかなか食べる機会がないので、たまには贅沢してみるのもいいですね。

-