産経オンライン英会話の概要・料金まとめ

産経オンライン英会話は、目的に合わせた学習プランを選ぶ事ができ、1,200種類以上の質の高い教材が利用可能です。

Skypeを利用したマンツーマンレッスンで、月額5,980円から、早朝5時〜深夜25時までレッスンの受講が可能です。

この記事では、産経オンライン英会話の概要や料金についてまとめています。どのオンライン英会話にしようか迷っている方は参考にしてみてください。無料体験レッスンを受講する事ができるため、どのような内容か、自分に合っているかなどを確かめるために利用してみると良いでしょう。

産経オンライン英会話運営会社

社名産経ヒューマンラーニング株式会社
所在地東京都新宿区西新宿7-5-25 西新宿プライムスクエエア
設立2012年 7月24日
資本金1億円
業務内容

・オンライン外国語会話サービスの提供

・外国語スクール事業

・語学留学事業 など

産経オンライン英会話会社概要(https://learning.sankei.co.jp/about/corporate-profile

産経オンライン英会話とは

産経オンライン英会話-授業風景

産経オンライン英会話では、わずか1.2%の採用率を突破した外国人講師によるマンツーマンレッスンが受けられます。パソコンやスマートフォンを利用して好きな場所から英会話レッスンを受講できます。

産経オンライン英会話の特徴

  • 無料体験あり(25分×2回)
  • 早朝5時〜深夜25時まで受講可能
  • AIを活用した英語発音自習
  • 1,200以上の無料教材
  • 国際規格に則ったカリキュラム
  • 産経ならではのニュース教材
  • Skype利用

レッスンでは、豊富な教材を利用して「挨拶・自己紹介」レベルから「ビジネス」レベルまで幅広い目的に対応したレッスンが可能です。

  • 趣味で英語を学びたい
  • 海外旅行のために少しでも英語を身につけたい
  • 仕事のために英語が必要
  • 留学のために英語を話せるようになりたい

など、最終的なゴールを明確にしてレッスンを受けるとより効果的です。

産経新聞のニュースや、カルチャー記事を題材に英会話をすることもできます。英語スキルが必要なビジネスマンであれば、産経オンライン英会話で仕事に必要な英会話が身につくでしょう。

学習教材

産経オンライン学習教材

産経オンライン英会話では、1,200種類以上のレベル別・目的別のオリジナル教材が無料で利用できます。中級までの教材は、全て日本語訳もついているため、初級レベルの方でも徐々にレベルを上げながらレッスンを進められます。

「日常英会話」「ビジネス英会話」のみならず、「中学校教科書準拠テキスト」、接客業向け「職業別英会話テキスト」も利用できます。「発音自習教材」では、ネイティブスピーカーによる、音声ファイルも追加料金なしで利用可能です。

その他にも

  • 大学入試外部検定試験対応
  • 学校教科書準拠
  • TOEIC

など、教育機関や資格などに対応したカリキュラム教材も用意されています。

料金プラン

産経オンライン英会話には、様々なコース・プランがあり、それぞれに料金プランが設定されています。

通常プラン(月額制)

プランレッスン時間月額料金(税込)
毎日25分プラン25分×毎日1レッスン6,090円
毎日50分プラン25分×毎日2レッスン9,981円
週末毎日50分プラン25分×金・土・日のみ1日2レッスン6,090円
大学入試外部検定試験対応25分毎日1日1〜4レッスン10,175円

コーチング型スピーキング初心者脱出プログラム(オプションサービス)

コース内容料金(税込)
ライト

・対象者目安:TOEIC400〜550点程度挨拶・簡単な会話はできる

・受講期間:2ヶ月

82,500円
スタンダード

・TOEIC400点以下の初心者向け、または英語学習にブランクがある方

・受講期間:3ヶ月

107,800円

上記のコースの他にも

  • 日本人コンサルタントによるオーダーメイドセッション:1コマ/25分 3,300円(税込)
  • 劇的英語面接道場:6,600円(税込)
  • メールライティング講座(Eラーニング+添削):38,500円(税込)
  • 語学留学:1週間 50,800円〜(税込)(レッスン・宿泊・食事込み・航空券別)
  • エアライン業界特化型キャビンアテンダント面接突破対策プログラム 3ヶ月/99,000円(税込)

など様々な学習プログラムが用意されています。

産経オンライン英会話料金プラン・コース

無料体験レッスン

  • 初めてのオンライン英会話で緊張する
  • どのようなレッスン内容かきになる

という方でも安心して始められるように、産経オンライン英会話では無料体験レッスンが可能です。25分のレッスンを2回無料で受講できます。それに加えレッスンレポート(2回分)、「勉強したくない人のための英語やり直しここからBOOK(PDF)」が利用できます。

無料体験レッスン用の教材は、無料でダウンロードする事ができるため、レッスン前に確認してみると良いでしょう。

無料体験レッスン教材(PDF)

無料体験の流れ

step
1
無料会員登録

氏名、メールアドレス、パスワードを入力し無料会員登録をします。登録したメールアドレスに、「ご登録確認メール」が送られてくるため、メール内のリンクから公式サイトにアクセスすると本登録が完了します。

step
2
Skypeの準備

産経オンライン英会話では、Skypeを利用して講師とマンツーマンレッスンを行います。ダウンロードしていない場合は、Skypeをインストールして設定する必要があります。

Skype

step
3
レッスン予約

会員ログイン後、マイページからレッスン予約をします。日本語ができる講師やビジネス英会話の得意な講師など、条件を選んで講師を検索できます。講師を決めた後、希望の時間帯を予約します。

step
4
レッスン受講

レッスンの5分前に、Skypeを起動しサインインした状態でお待ちください。Skypeで「〇〇(講師)があなたに接続しようとしています」という通知が届いたら、「承諾」をクリックします。承諾後、音声通話やビデオ通話をする事ができます。

レッスン開始時刻になると、講師からコールがかかってくるので、応答ボタンを押してレッスンを始めます。

無料体験

講師

レッスンを受講する際には、講師を自分で選ぶ事が可能です。性別、日本語レベル、年齢、講師歴、得意教科、対応レベル、趣味、関心などを細かく設定できます。目的によって、自分に合う講師を探しましょう。

産経オンライン英会話が向いている人

最後に産経オンライン英会話が向いている人をまとめていきます。ぜひ参考にしてみてください。

  • 外国人とたくさん話したい
  • 日本人のサポートが必要
  • マンツーマンレッスンが受けたい
  • 毎日英語のレッスンが受けたい
  • 仕事で英語が必要
  • TOEICで高得点が取りたい
  • 英語初心者を脱出したい
  • 学校教育に沿った学習がしたい
  • 新しい大学入試の対策がしたい
  • フリートークができるようになりたい

無料体験レッスン

-オンライン英会話
-, ,

Copyright© Zesch , 2020 All Rights Reserved.