ベンチャー経営者が推薦する おススメの本12選!【HR関連企業編】


これから起業を考えており、経営者に必要なスキルを学びたい方に日本のベンチャー企業の経営者が推している本についてご紹介します。

ベンチャー企業経営者がおススメする本【HR編】

経営者でなくとも、本から学べることは非常に有益なものです。

経営者は普段どんな本を読んでいるのか気になる人も多いことでしょう。

今回は「flier」という本の要約サイトで紹介されている、ベンチャー企業・スタートアップの経営者や、ビジネスインフルエンサーのイチオシの書籍を紹介していきます。

※HRとは人事部の事です

flier

flierはコチラ

 

圓窓 代表 澤 円氏

1分で話せ

1分で話せ 世界のトップが絶賛した大事なことだけシンプルに伝える技術 [ 伊藤 羊一 ]

30万部に迫る売り上げを誇る、これからのビジネスマンの常識となる書籍。コミュニケーションの基礎がすべて詰まった最高の一冊。ここに書かれているキーワードが、そのままビジネス界の共通言語として使われることになりそう。

 

世界のエリートはなぜ「美意識」を鍛えるのか?

世界のエリートはなぜ「美意識」を鍛えるのか? 経営における「アート」と「サイエンス」 [ 山口周 ]

敷居が高いと思われがちな「アート」というキーワードが、実はこれからのビジネスの世界に必須の要素であることを気づかせてくれる一冊。そして、山口さんの言語化センスの素晴らしさが光ります。これからキャリアアップを目指すなら、この本で美意識の重要性を知る事は必須でしょう。

株式会社圓窓

株式会社UZUZ 代表取締役社長 岡本 啓毅氏

人生は運よりも実力よりも「勘違いさせる力」で決まっている

人生は、運よりも実力よりも「勘違いさせる力」で決まっている [ ふろむだ ]

実力を磨くよりも、はるかに人生を好転させる「錯覚資産」の築き方について、具体的な事例を交えて紹介してくれています。「頑張っても評価されない」と悩んでいる方こそ、読んでみてほしいです。

株式会社UZUZ

サイボウズ株式会社 代表取締役社長 青野 慶久氏

ティール組織

ティール組織 マネジメントの常識を覆す次世代型組織の出現 [ フレデリック・ラルー ]

上下関係も売り上げ目標もないのに、働く人が活き活きする新しい組織が登場しています。21世紀の在り方を指し示す一冊です。イラスト解説版も併せてどうぞ。

 

会社というモンスターが、僕たちを不幸にしているのかもしれない。

会社というモンスターが、僕たちを不幸にしているのかもしれない。【電子書籍】[ 青野慶久 ]

会社で働くならば、会社がなんであるのか知っておきましょう。会社に振り回されず、自分らしい仕事人生を送りましょう。

サイボウズ株式会社

スローガン株式会社 代表取締役社長 伊藤 豊氏

知ってるつもり

知ってるつもり 無知の科学 [ スティーブン・スローマン ]

社会に生きるということは、人間について深く理解する探究プロセスでもあると思います。認知科学から人間を理解する上で面白い本です。

スローガン株式会社

株式会社BYD 代表取締役 井上 創太氏

今のエリートが一番入りたい大学ミネルバ

世界のエリートが今一番入りたい大学ミネルバ [ 山本秀樹 ]

単なる学校紹介の本ではなく、新しいものを作り出すうえで学びとなることがたくさん書かれている。また、世界が注目する教育の形もぜひ知ってほしい。

株式会社BYD

株式会社Branding Engineer CEO 河端 保志氏

起業のファイナンス 増補 改訂版

起業のファイナンス 増補改訂版ベンチャーにとって一番大切なこと【電子書籍】[ 磯崎哲也 ]

起業をする上で特に大事な資本政策を分かりやすくシンプルに学べる一冊。本書を読んでからも知識は増えたが、この一冊の内容を押さえておけばほとんどはカバーできるので必読の一冊。

株式会社Branding Engineer 

株式会社YOUTRUST 代表取締役 岩崎 由夏氏

GIVE&TAKE

GIVE & TAKE 「与える人」こそ成功する時代 [ アダム・グラント ]

自分の人生の軸になっている本です。人間をギバー(他社に与える人)・マッチャー(バランスをとる人。もらったからあげる、あげたから頂戴)・テイカー(自己の利益を優先する人)の3種類に分けた際に誰が成功するかについて人間行動学などに基づきサイエンスしている本です。

WORK DESIGN(ワークデザイン)

WORK DESIGN(ワークデザイン)行動経済学でジェンダー格差を克服する【電子書籍】[ イリス・ボネット ]

どうしても人間が持っている認知バイアスはそれ自体をなくすことはできないという前提のもと、行動経済学に基づきバイアスに左右されない意思決定プロセスや組織設計を考察した本です。ジェンダー、国際バイアスを認識していない方にも読んでいただきたいです。

株式会社YOUTRUST

LAPRAS株式会社 代表取締役 CEO 島田 寛基氏

新訂 孫子

孫子新訂 (岩波文庫) [ 金谷治 ]

「戦わずして勝つ」という考え方で有名な孫子兵法ですが、「軍隊の臨機応変の処置も分からないのに軍隊の指揮をとってはいけない」ことや、「決死の覚悟は殺される」「生きることばかり考えては捕虜にされる」といったマネジメントやリスクテイクに関する重要な考え方も教えてくれました。

LAPRAS株式会社

株式会社リフカム 代表取締役 清水 タクミ氏

エッセンシャル思考

【中古】エッセンシャル思考 最少の時間で成果を最大にする /かんき出版/グレッグ・マキュ-ン (単行本(ソフトカバー))

最速の成長を実現するためには、行動の量と質をいかに上げられるかだと考えています。あらゆるタスクや情報があふれる中で、本当に自分がやるべきことは何かを見つけたい人におススメの一冊です。

株式会社リフカム

まとめ

HR関連企業の経営者がお勧めする書籍をご紹介してきました。

冒頭でもありましたが、経営者だけではなく社会で活躍する全ての方に何かしら有益な情報や考え方をもたらしてくれると思います。

普段本を読まないという方も一度手に取ってみてはいかがでしょうか。

生活の中に大きな変化をもたらすかもしれません。

-ビジネス, 書籍
-, , ,

Copyright© Zesch , 2020 All Rights Reserved.