格安SIMに乗り換えず大手キャリアを使い続けるとどうなるのか

格安SIMと大手キャリアの月額料金比較すると、3,000〜8,000程度の差があることが多く、格安SIMを使わないだけで毎月数千円の損を生み出していることになります。

大手キャリを使用している期間が長ければ長いほど、この損失は膨らんでしまいます。経済的な損失を最小限に抑えるためにも、できるだけ早く格安SIMに乗り換えると良いでしょう。

私は格安SIMに乗り換える前は月12,000円をスマホ料金に費やしていましたが、格安SIMに乗り換えて毎月のスマホ料金を8,000円節約することに成功しました。毎月8,000円という金額はとても大きいですよね。私と同じように毎月割高なスマホ料金を支払ってしまっている人は多いはずです。

乗り換えをめんどくさがらずに、すぐに行動した人は数千円の節約をし、大手キャリアを使い続ける人は毎月数千を損し続けるわけです。恐ろしい...。

関連記事

-スマホ
-,

Copyright© Zesch , 2020 All Rights Reserved.