机に取り付けるのが簡単なおすすめのモニターアーム12選

モニターアームを利用することで、モニターを直接机に置かずデスクスペースを広く使うことができます。

視線の高さや距離感に合わせて柔軟に調整できる便利な効率化ツールの一つです。

すでにモニターアームを導入し活用している方であれば、使い心地を体感していると思いますが、これまで一度も使ったことがないという場合は、そこまでモニターアームの必要性を感じていない人も多いのではないでしょうか。

ですが、これまで当たり前のようにモニターをデスクの上に置いて固定して使ってきた人が、モニターアームを導入することで、作業効率が上がったり、疲れにくい状態で作業を継続できることも多いようです。

今回は、初めてモニターアームの導入を検討しているという方向けに、モニターアームを選ぶ際のポイントおすすめのモニターアームをご紹介します。

モニターアームは選び方を間違えると、現状のモニターとの相性が悪く利用できないこともあります。そうならないためにも購入前にはしっかりと事前調査するようにしましょう。

モニタースタンドの選び方を詳しく解説しているため、失敗せずに選ぶことができます。

モニターアームの選び方

モニターアームの選び方のポイントを解説します。

モニターとの相性や取り付け方など事前にチェックしておくべき項目についてまとめているため、参考にしてみてください。

モニターはVESA規格に対応しているか

モニターアームを導入する前に、取り付けるモニターがVESA規格に対応しているか必ず確認しましょう

VESA規格とは

VESA規格とは、液晶ディスプレイやモニターなどをモニターアームに取り付ける際に使うネジ穴の間隔のことです。ネジ穴の間隔は国際基準として定められているため、VESA規格に対応していればどのモニターでも取り付けることが可能です。

ネジ穴の間隔は、75×75mm100×100mmの2つが一般的であり、 主に12〜24インチのモニターに対応しています。

モニターがVESA規格に対応しているか必ず確認しよう!

モニターがVESA規格に対応しているかは、モニターの背面などを確認するか、商品型番などを調べてみると良いでしょう。

背面に4つのネジ穴があるかも確認すると良いでしょう。VESA規格に対応していないモニターであっても、アダプタを取り付けることでモニターアームを取り付けられるようにするという対策もあります。

取り付け方式

モニターアームには4つの取り付け方式があります。

クランプ式デスクを挟んでアームを支える方式
グロメット式デスクに穴を開けたり配線穴を通して固定する方式
ポール固定式ラックのポールなどに固定する方式
壁面固定式壁に穴を開けて固定する方式

種類としては、クランプ式とグロメット式が最も多くなっています。

壁面固定式は壁に穴を開けないといけないため、種類としては少なくなっています。賃貸の場合は、クランプ式やグロメット式にしましょう。

今回は、クランプ式とグロメット式のみを紹介します。

耐荷重と対応サイズ

モニターの重量とサイズが対応しているかを事前に確認するようにしましょう。

モニターが大きすぎたり、重すぎたりするとアームが支えきれず、高さが下がってしまうということもあります。

全てのモニターアームに耐荷重対応サイズを記載しているため、ご自身のモニターをご確認ください。

取り付けるデスクの天板を確認

クランプ式やグロメット式のモニターアームの場合、デスクの天板の厚み材質を確認しておきましょ。

天板が厚すぎてクランプ式で挟み込めない場合や、材質がガラスの場合は取り付けることができません。

木製やパーティクルボードの天板や、ある程度重みのあるデスクに取り付けることをお勧めします。

モニター枚数

モニターアームには、取り付けるモニターの枚数に応じてシングルタイプディアルタイプが一般的です。

モニターを1枚しか使わない場合は、シングルタイプで問題ありません。

2枚のモニターを使う場合、シングルタイプのモニターアームを2つ取り付けるという方法もありますが、並べて取り付けると互いのアームが干渉してしまうことがあります。

2枚以上のモニターを利用する場合は、デュアルタイプのモニターアームにすることを推奨します。

おすすめのモニターアーム

取り付けが簡単なおすすめのモニターアームを紹介します。

表記されている価格は、2020年5月時点のものです。在庫切れや価格が異なる場合があるため、販売サイトをご確認ください。

エルゴトロン LX デスクマウント 45-241-026

参考価格:30,731円

モニターアームといえばエルゴトロン。

最大34インチまでのディスプレイサイズに対応しており、ノートPCを取り付けることもできます。特許取得済みのコンスタント・フォース技術により、片手だけで簡単にモニターの位置調整が可能です。

前後に移動させることで、使用しない時にはコンパクトに折りたたんで、スペースを広く使えます。

パソコンでの入力作業や映画鑑賞など、使用用途が様々なだという場合におすすめです。モニターの2枚利用に使えるデュアルタイプもあります。

対応規格:VESA(75×75mm、100×100mm) ●対応サイズ:34インチまで ●耐荷重:3.2〜11.3kg ●取り付け方式:クランプ式、グロメット式 ●本体重量:3.6kg

最安値:Amazon

HUANUO HNC 

参考価格:5,899円

17インチから32インチまでのディスプレイに対応できるモニターアーム。

可動範囲が広く、あらゆる角度から画面を見れるため複数モニターの利用にも便利です。

ケーブルをまとめるストッパーが付属しているため、散らばりがちな配線周りをスッキリさせることができます。コスパが良く初めてモニターアームを購入するという方に向いています。

対応規格:VESA(75×75mm、100×100mm) ●対応サイズ:17〜32インチ ●耐荷重:8kg ●取り付け方式:クランプ式、グロメット式 ●昇降方式:ガススプリング式 ●本体重量:4.06kg

最安値:Amazon

BESTEK  BTSS01BK

参考価格:4,980円

取り付け方式はクランプ式のみに対応しています。モニターの高さを変更するためには、都度ポールへの取り付け位置を変更する必要があります。

シンプルで低価格であり、頻繁にモニターの高さを変えることがないという方に向いています。

最小奥行き4cm程度のため、モニターとの距離感を調整するのにも便利です。

対応規格:VESA(75×75mm、100×100mm) ●対応サイズ:27インチまで ●耐荷重:10kg ●取り付け方式:クランプ式 ●本体重量:2.3kg

最安値:Amazon

Amazonベーシック  K001387

アマゾンベーシック モニターアーム

参考価格:11,980円

組み立てが簡単で、高さ調整、画面回転など柔軟なモニターアーム。

モニターを遠ざけ最小奥行きにすると、アームがデスクの後ろに出っ張るため、壁にぴったりと机をつけている場合は少し離す必要があります。

作りが頑丈なので、長期間モニターを支えていても高さが勝手に落ちることはありません。

対応規格:VESA(75×75mm、100×100mm) ●対応サイズ:32インチまで ●耐荷重:2.3〜11.3kg ●取り付け方式:クランプ式 ●本体重量:3.54kg

Amazon

EAYHM  EM191213-01 

参考価格:3,838円

価格の安さが売りのシンプルモニターアーム。

高さ調整に加え、前後移動も自由自在に行える多関節タイプです。

モニターアームの使い心地を確かめたいという初心者の方におすすめです。

●対応規格:VESA(75×75mm、100×100) ●対応サイズ:32インチまで ●耐荷重:5kg ●取り付け方式:クランプ式

FLEXIMOUNTS M11-JP

参考価格:4,475円

モニターを視線の高さに合わせることで、腰や背中への負担を軽減できます。

クランプ部分の設置面積も小さいため、デスクスペースを最大限活用することができます。

取り付けるモニターがVESA規格に対応しているか事前に確認することをお忘れなく。

対応規格:VESA ●対応サイズ:10〜30インチ ●耐荷重:10kg ●取り付け方法:クランプ式 ●本体重量:3.14kg

最安値:Amazon

KITASEN  MS-1

参考価格:5,498円

上下左右回転が可能なモニターアーム。

前後の移動も自由自在であり、動画の鑑賞などは画面を離してゆったり見ると良いでしょう。ケーブルを留めることで、配線を目立たずにまとめることができます。

デスクの側面に取り付けても、左右角度を180°調整できるため、机を壁にぴったりつけた状態でも使用できます。

対応規格:VESA ●対応サイズ:17〜32インチ ●耐荷重:2〜8kg ●取り付け方式:クランプ式、グロメット式 ●本体重量:3.13kg

最安値:Amazon

Loctek D8

参考価格:8,150円

USB3.0端子が付属していて地味に便利。

ケーブル収納により綺麗に配線をまとめることができます。

デスクと壁の間は、取り付けるために2.5cmの幅が必要になるため、わずかな隙間ができる点に注意。

配置や画面角度を自由に変えられるため、用途に合わせて活用しましょう。

対応規格:VESA ●対応サイズ:10〜30インチ ●耐荷重:9kg ●取り付け方式:クランプ式、グロメット式 ●本体重量:2.67kg

最安値:楽天市場

キングジム ARM110

参考価格:2,970円

上下方向と横方向の稼働ができるシンプルなモニターアーム。

高さの取り付け位置は3段階に調整できるようになっており、最大で40cmまで高さをつけることができます。

価格も安いため、最低限の機能だけで十分だという方に向いています。

対応規格:VESA ●対応サイズ:30インチまで ●耐荷重:10kg ●取り付け方式:クランプ式 ●本体重量:2.1kg

最安値:楽天市場

FITUEYES  BMA1201MW

参考価格:3,699円

重いモニター、軽いモニターに合わせて張力を調整できます。

良質のアルミニウム合金で作られ他モニターアームは、頑丈かつ錆びにくいため、長期利用にも最適です。

ガススプリング内蔵のため、軽い力で自由に高さや角度を調整可能。

対応規格:VESA ●対応サイズ:13〜27インチ ●耐荷重:2〜6.5kg ●取り付け方式:クランプ式、グロメット式

最安値:Amazon

エルゴトロン 45-486-224

参考価格:19,228円

アームをコンパクトに折りたたむことで、デスクを広く使うことができます。

上下、前後、傾き、回転全ての稼働に対応しており、柔軟に画面配置を変えられます。

移動も片手で簡単です。

対応規格:VESA ●対応サイズ:34インチまで ●耐荷重:3.2〜9.1kg ●取り付け方式:クランプ式、グロメット式 ●本体重量:2.9kg

最安値:Amazon

DEVAISE  MF0119A

DEVAISEモニターアーム

参考価格:3,480円

ガス圧式で上下前後の移動が簡単。

アームに沿わせてケーブルを留めることができるため、ケーブルが遊ばずアームを動かす際にも邪魔になりません。

モニターはセパレート式のため取り付け時も簡単です。

対応規格:VESA ●対応サイズ:27インチまで ●耐荷重:1.5kg〜7.5kg ●取り付け方式:クランプ式、グロメット式 ●本体重量:2.29kg 

最安値:Amazon

まとめ

モニターアームといっても種類が多すぎて、どれがどう違うのか分からないという方も多いと思います。

実際使ってみなければ使い心地は確かめようがないですが、何よりもまずはデスクやモニターとの相性を確認し、取り付けることができなかった...なんてことにならないようにだけは注意しましょう。

 

-Work, ガジェット
-,

Copyright© Zesch , 2020 All Rights Reserved.