PS5に使えるおすすめのヘッドセット【1万円〜3万円台で手に入る】

2020年11月12日に発売されるPlayStation 5。同時に発売される「PULSE 3D ヘッドセット」は、PS5向けにチューニングされており、シームレスかつ、ワイヤレスにサウンドを楽しめるとのこと。

また、マイクにはノイズキャンセリング機能を搭載しており、ボイスチャットではよりクリアな音声を他のオンラインプレイヤーに届けられるようになるようです。自分の声がどのように聞こえてるかも確認できます。

PS5のためにヘッドセットを買うなら、やはり純正のPULSE 3Dヘッドセットにしたいところです。

しかしながら、PS5本体と同様、ヘッドセットも9月18日の予約開始と同時に一瞬で売り切れていました。手に入れようとしてもなかなか手に入らないでしょう。

そこで今回は、純正でなくとも、PS5の性能を存分に体感できるヘッドセットを紹介します。

PS5に使えるおすすめヘッドセッ

それでは、早速PS5に使えるおすすめのヘッドセットを紹介していきます。

表示されている価格は、2020年9月時点のものです。在庫切れや価格が異なる場合があるため、販売ページをご確認ください。

純正に勝るものなし

PULSE 3D ワイヤレスヘッドセット

純正ヘッドセットは、PS5の3Dオーディオ向けにチューニングされたものです。音質だけではなく、オンラインチャットやノイズキャンセル機能付き内臓マイクなど、PS5でゲームをする時に便利な機能が搭載されています。

価格も1万円ほどと抑えられているため、純正ヘッドセットを使うことをおすすめします。

楽天ブックス:10,978円

  • 2つの内臓マイクがあり、ノイズキャンセリング、クリアな音質で声を拾うのに適した位置に配置されている。
  • マイクのミュートや主音量の操作、ゲーム内オーディオとボイスチャットの音声ミックス調整が、ゲームをプレイしながら簡単に操作可能。
  • ワイヤレスアダプターにより、最大12時間まで連続使用可能。
  • 同梱の3.5mm端子用音声ケーブルで他のデバイスにも接続可能。

出典:PlayStation

楽天ブックス

HyperX Cloud Orbit HX-HSCO-GM/WW

Amazon:34,998円

ゲームに没入したい方向けのヘッドセット。

3つの取り外し可能なケーブルオプションがあり、PC、PS5、モバイル機器などとの接続も簡単です。完全没入型の3Dオーディオは自分好みに設定でき、音量の調整やマイクのミュートはヘッドセットから簡単に操作可能です。

  • Waves Nx 完全没入型3Dオーディオ
  • ポップフィルター付き取り外し可能なノイズキャンセリングマイク
  • 3つの取り外し可能なケーブルオプション
  • オーディオとマイクのオンボード制御
  • マルチデバイス対応

Logicool G PRO X G-PHS-003

Amazon:14,464円

ゲーム内プレーヤーの位置や足音などを把握でき、FPSに最適なヘッドセット。

2組の低反発パッドが同梱されており、長時間プレイしても快適な装着感を維持できます。長時間の装着を想定している場合は、耳に優しい素材や形状かについてもチェックしておきましょう。

プロeスポーツ選手のオーディオ設定を体感でき、シビアなゲームをやり込みたい、ボイスチャットで友達と楽しみたいという方におすすめのヘッドセットです。

  • 低反発合成皮革、低反発クロスイヤーパッド
  • USB外付けサウンドカード
  • 着脱式マイク

ゼンハイザー GSP370

Amazon:26,800円

ワイヤレスでも最大100時間連続使用可能。

ヘッドホンのコードが煩わしいから、ワイヤレスの方が良い。でも頻繁な充電は面倒だ...。と感じる方向けにぴったりのヘッドセットです。

マイクにはノイズキャンセリング機能が搭載されており、各種音響設定のカスタマイズの最適化が可能。このほかにも有線タイプの密閉型や開放型があります。

  • マルチプラットフォーム対応
  • ノイズキャンセリング機能搭載マイク

やはり純正が一番

価格的にも性能的にも純正の「PULSE 3Dワイヤレスヘッドセット」が最もバランスがとれているのではないでしょうか。

発売後しばらくすれば、安定的に供給され購入しやすくなるでしょう。

-ガジェット, ゲーム
-,

Copyright© Zesch , 2020 All Rights Reserved.