YouTube上で直接メッセージをやり取りする機能の廃止が決定

youtubeメッセージ機能の廃止

YouTubeでは、アプリやWeb版のプラットフォーム上で、ユーザー同士が動画やメッセージを直接やりとり、共有できる機能が2017年からリリースされていました。

2019年8月23日に、YouTubeから、このメッセージ送受信機能が廃止するという発表がありました。

 

YouTubeから

コメント、コミュニティへの投稿、ストーリー機能などの更新により、こうかいされた交流の場をを充実させることに注力してきましたが、定期的な優先事項の見直しに伴い、このたびYouTube独自の共有機能を廃止することになりました。なお、サードパーティのアプリでYouTubeのリンクを共有することは引き続き可能です。

という内容で発表されました。

YouTubeのメッセージ機能が廃止

9月18日以降、YouTube上で直接動画を共有する機能が利用できなくなります。ですが、他のSNSアプリを通して動画を共有する機能は引き続き利用することができます。

動画の共有方法

①動画再生ページにアクセスする

 

②再生画面下の「共有」を選択する

youtubeで動画共有

 

③動画の共有に使用するSNSのアイコンを選択する

SNSで動画共有

 

以上の方法で、動画のリンクを他のSNSで共有することが可能です。

 

YouTubeは、日々修正され続けているので、今後も機能が利用できなくなったり、新しい機能が追加されることはあるでしょう。

今後も新しい機能に期待したいところですね。

-YouTube
-

Copyright© Zesch , 2020 All Rights Reserved.