いつの間にかiOSでもリリースされた「Google One」を使ってみた

クラウドストレージアプリ「Google One」がいつの間にかApp Storeにリリースされ、iPhoneからでも利用できるようになっていたので、早速インストールして試してみました。

App Store:Google One

「Google One」とは

「Google One」アプリでは、スマホのデータをバックアップしたり、Googleアカウント上のストレージを一括管理することができます。

  • Google ドライブ
  • Gmail
  • Googleフォト

などに保存されている画像や、連絡先、メッセージなどのバックアップに対応しています。スマホの紛失や機種変更の際にもクラウドストレージにバックアップされているデータにアクセス可能です。

Google Oneは、15GBまでは無料で利用することができますが、容量を超える場合は有料のメンバーシッププランへの加入が必要です。

google one有料プラン

Google Oneの有料メンバーシッププランは6種類あります。

容量月額年額
100GB240円2,200円
200GB380円3,800円
2TB1,100円11,200円
10TB6,500円-
20TB13,000円-
30TB19,400円-

Google Oneのメンバーシップにアップグレードすると、さらに多くの特典を利用できるようになります。本人の利用に加え、最大5人とストレージを共有できるようになり、各メンバーはプランの範囲内で自由にストレージを利用できるようになります。保存するデータが15GBを超える場合は、メンバーシッププランを検討してみると良いでしょう。

-PC・スマホ
-