YouTubeのチャンネル登録者数を非表示にする方法

YouTubeでは、デフォルトでチャンネル登録者数が表示されるようになっていますが、設定を変更することで非表示にすることができます。

登録者数を非表示にしたいと考える理由は人それぞれですが、チャンネル登録者数を非表示にしたとしてもチャンネルに優劣がつくわけではありません。

動画をアップロードしているチャンネルでも気兼ねなく非表示にできます。

チャンネル登録者数を非表示にするためには、PC版のYouTubeから設定する必要があります。

YouTubeのチャンネル登録者数を非表示にする手順

まずはPCからYouTubeにログインします。

スマホの場合は、PC版のYouTubeに切り替えるようにしましょう。iPhoneの場合はSafariから設定できます。今回はPCの画面を用いて解説します。

YouTubeチャンネル登録者数を非表示

✔︎YouTubeにログインし、

右上のアイコンを選択

YouTube Studioを選択します。

YouTube設定

✔︎画面左下の「設定」へ進みます。

YouTubeチャンネル登録者数を非表示にする

チャンネルを選択 → 詳細設定

詳細設定の中にチャンネル登録者数の項目があります。

デフォルトでは、チャンネル登録者数を表示するにチェックが入っています。

「チャンネル登録者数を表示する」のチェックを外します。

チェックを外したら、

保存を選択して完了です。

-YouTube
-

Copyright© Zesch , 2021 All Rights Reserved.