PS5の出力用モニターとしてEVICIVの4Kモバイルモニターはどうか。実際に使って検証

2021年5月9日

グラフィック性能が向上し、高解像度での描画が可能になったPS5。

どうせなら高解像度4K画質でゲームをプレイしたいですよね。

しかしながら、4K出力に対応したテレビやモニターは画面サイズが大きかったり、価格が高かったりと、手軽に入手できるものではありません。

そこで、4K画質でゲームをしたい、大画面で腰を据えてゲームをするのではなくはなく、隙間時間にサクッとゲームをしたいという方向けにぴったりのモバイルモニターをご紹介します。

 

モバイルモニターは薄い・軽いモニターですが、最大3840×2160(4K)出力に対応しているものもあり、PS5用のモニターとしても十分な性能を持っています。

今回の記事では、PS5の出力用としてEVICIVの4Kモバイルモニターを使ってみて感想をまとめています。

モバイルモニターに馴染みがない方には新しい発見があることでしょう。

 

関連記事

PS5とモバイルモニター

今回PS5の出力用モニターとして使用したのはEVICIVの4Kモバイルモニター「EVC-1504」です。

詳しいレビューは下記の記事でまとめています。

関連記事

PS5と接続

PS5とモバイルモニターの接続
PS5とモバイルモニターの接続イメージ
モバイルモニターとPS5の接続
モニターに接続する端子

モバイルモニターに接続するのは、ACアダプターからの給電用PD端子とPS5との標準HDMI端子の2つです。

EVICIVのモバイルモニターはUSB Type-Cケーブル1本で給電と出力の両方が可能です。

ただし、PS5とは標準HDMIでの接続になるので、ACアダプターでの給電が必要になります。

モバイルモニターの中には、標準HDMI端子がついていないものもあるので注意が必要です。今回使用しているモバイルモニターは標準HDMIでの接続に対応しています。

PS5起動時のHDR調整

モバイルモニターとPS5を接続した状態で起動すると、まずHDR調整が始まります。

EVICIVの4KモバイルモニターはHDRにも対応しているため、リアルな映像描写が可能になります。

PS5-映像出力情報
PS5の映像出力情報

PS5の設定から映像出力情報を確認すると

  • 解像度:3840×2160 - 60Hz
  • HDR:対応

になっていることが確認できます。

これでモバイルモニターでありながら、4K・HDRの映像で思う存分ゲームを楽しむことができます。

私は大画面よりも、コンパクトにゲームを楽しみたいタイプなのでモバイルモニターでも十分満足できます。

実際にゲームをしてみた

モバイルモニターに接続した状態で「バイオハザードVILLAGE」をプレイしてみました。

モバイルモニターでバイオ8をプレイ

画面直撮り&画像が圧縮されているため、画質の良さが伝わらないと思います...。

フルHDと比較すると鮮明さが違います。特に感動したのHDRでの映像描写です。

モニターのMENUボタンからHDRモードのオン・オフを切り替えることもできるので比較してみると良いでしょう。

総評

今回PS5の出力用モニターとしてモバイルモニターを使用してみましたが、十分に満足できる映像を描写してくれます。

大画面でゲームをプレイしたいというニーズを満たすことはできませんが、私のように微時間・コンパクトにゲームを楽しみたいスモールゲーマーには、むしろモバイルモニターをおすすめします。

使用したEVICIVのモバイルモニター

-ガジェット, ゲーム
-,