Nintendo Switchにおすすめのモバイルモニター!ドックが不要になり節電にもなる

今回の記事では、Nintendo Swithの出力用モニターとしてモバイルモニターを使ってみた感想をまとめています。

Switch用モニターに新しいモニターを探している方の参考になれば幸いです。

 

使用したモニター

今回使用したモバイルモニターはEVICIVの「EVC-1504」というものです。4K・HDRに対応しているだけでなく、HDMI接続端子も付属しており、HDMI接続に対応している数少ないモニターです。

しかしながら、Nintendo Switchは4K出力には対応していないため、Switchでしか使わないという前提であれば4Kのモニターは必要ありません。

フルHDであれば価格も安く抑えられるので、同じメーカーの「EVC-1506」をおすすめします。

関連記事

Nintendo Switchとモバイルモニターの接続

モバイルモニターとNintendo Switchを接続する方法はいくつかありますが、今回は主な2つの接続方法を紹介します。

  • Switch本体とUSB Type-Cで接続
  • ドックとHDMI接続

おすすめとしては「Switch本体とUSB Type-Cで接続」する方法です。

ドックを経由する必要がなく、モバイルモニターがドックの替わりになってくれます。電力供給のために接続するケーブルが一つ減るため、すっきりとした状態にできます。

どちらの接続す方法でも表示される画質には差がなく、操作遅延なども発生しないため、操作感に優劣はありません。

それでは、Nintendo Switchとモバイルモニターの繋ぎ方を解説します。

Switch本体とUSB Type-Cで接続

モバイルモニターとSwitch本体をUSB Type-C接続する場合の繋ぎ方を紹介します。

モバイルモニターとSwith-USB接続
モバイルモニターとSwitchをUSB Type-Cで接続

上記画像が実際にSwitch本体とモバイルモニターを接続している状態です。

ドックがなくても画面をモニターに出力できています。

モバイルモニターとSwitchのUSB接続
モバイルモニターとSwitch本体の接続図

モバイルモニターとドックのHDMI接続

モバイルモニターとドックをHDMI接続する場合の繋ぎ方を紹介します。

モバイルモニターとSwitchドックの接続写真
モバイルモニターとSwitchドックの接続
モバイルモニターとSwitchドックの接続

総評

今回は4Kのモバイルモニターを使用しましたが、Nintendo Switchにはオーバースペックになります。

そのため、サブモニターとして4K画質の映画を見たり、4Kゲームをするという用途を想定していないのであれば、フルHDのモバイルモニターをおすすめします。

 

Nintendo Switchとモバイルモニターを直接USB接続することで、使用するコンセントを一つ減らすことができます。

電力の節約にもなり、煩わしいケーブルを減らすこともできるため、HDMIケーブルを使用しないSwitch⇆モバイルモニターの直接接続のコスパの方が良いでしょう。

Nintendo SwitchにおすすめのフルHDモバイルモニター

-ガジェット
-

Copyright© Findia , 2021 All Rights Reserved.