ソニーのワイヤレスイヤホン「WI-C310」は初めてのBluetoothイヤホンにちょうど良い

これまでワイヤレスイヤホンというものを使ったことがなく、iPhoneに直接イヤホンをつないで音楽を聞いたり、動画を見たりしていました。しかしながら、ケーブルに気を使いながらスマホを操作するのはかなりのストレスになるため、新しくワイヤレスイヤホンを購入することにしました。

特にiPhoneに関してはイヤホンジャックがなく、ライトニングケーブルにしか対応していないため、この際接続端子を気にすることなく利用できるワイヤレスイヤホンにしようという結論に至りました。

ソニーの「WI-C310」

初めてワイヤレスイヤホンを買うにあたり選んだのは、ソニーの「WI-C310」という型番です。

普段使いであれば十分な機能が備わったシンプルで使いやすいイヤホンです。Bluetoothで接続するのみで面倒な設定なども必要なく、すぐに使い始めることができます。

「WI-C310」主な機能

  • HD Voice対応 ハンズフリー通話用マイク内蔵
  • 10分の充電で約60分再生可能
  • 連続音楽再生時間最大15時間
  • 音声アシスト機能(Google、Siri)
  • ハイブリッドイヤーピース
  • USB Type-Cケーブル付属

1日3時間使用しても5日間はもつため、すぐに充電が切れてしまうというストレスは感じません。

電源をオンにしたときに残りの充電残量をパーセンテージ(%)で教えてくれるので、充電のタイミングも把握できます。

WI-C310

イヤホンにはマグネットがついており、互いにくっつけてまとめることができます。コードを首に巻いたままでも、胸元でぶらつくともありません。

type-C

USB Type-Cケーブルで充電する際には、パソコンかUSB接続に対応したACアダプターが必要になります。パソコンよりも速く充電できるため、ACアダプターでの充電がおすすめです。

wi-c310

①③音量調節:+・ーボタンを押す

①③次の曲へ/前の曲へ:+/-ボタンをピポーンと音がするまで長押し

②電源オン/オフ:2のボタンを長押し

②電話を受ける/切る:②のボタンを押す

-ガジェット
-

Copyright© Zesch , 2020 All Rights Reserved.