ゲーミングモニターとしても使える!リフレッシュレート120Hz以上のおすすめモバイルモニター

2021年5月19日

モバイルモニターの中にはリフレッシュレートが高く、ゲーミング用としても十分な性能を備えているものもあります。

モバイルモニターは通常のモニターよりもスペースを必要とせず、持ち運びも容易なため場所にとらわれずに使用できるというメリットがあります。

120Hzを超える高リフレッシュレートのモニターでは、より滑らか映像でゲームをプレイすることができるため、FPSやTPSのようなゲームにも向いています。

価格は通常のモニターよりも低価格のため、腰を据えてじっくりゲームをするのではなく、気軽にゲームをしたいというライトユーザーの方はむしろモバイルモニターを利用すると良いでしょう。

関連記事

リフレッシュレート120Hz以上のモバイルモニター

表示されている価格は2021年5月19日時点のものです。在庫切れや価格が異なる場合があるため販売ページをご確認ください。

G-STORY 15.6インチ

リフレッシュレート165Hz・応答速度1msのモバイルモニター。

USB-C、mini HDMIの接続に対応しており、パソコンやPS5、PS4にも接続できます。

端子はmini HDMiですので、HDMI to mini HDMIケーブルが必要になります。

ディスプレイはHDR映像の出力ができるため、対応したゲーム機であればより自然な映像描写が可能になっています。

  • 価格:約2.1万円
  • 画面サイズ:15.6インチ
  • 解像度:1920×1080
  • パネルタイプ:IPS
  • リフレッシュレート:165Hz
  • 応答速度:1ms
  • 入出力端子:mini HDMI、USB Type-C、3.5mmイヤホンジャック
  • スピーカー内蔵:○
  • VESA対応:○

Eleduino 17.3インチ

2560×1440ピクセルの高解像度モニター。

リフレッシュレート120Hzのため、滑らかな映像でのゲームプレイが可能です。

アンチグレアのTNパネルを採用しており、画面反射が抑えられ画面が見やすくなっています。

  • 約3.7万円
  • 画面サイズ:17.3インチ
  • 解像度:2560×1440(QHD Wide)
  • パネルタイプ:TN(アンチグレア)
  • リフレッシュレート:120Hz
  • 応答速度:5ms
  • 入出力端子:USB-C、mini HDMI、HDMI、3.5mmヘッドホン端子
  • スピーカー内蔵:○
  • VESA対応:-

まとめ

モバイルモニターでリフレッシュレート120Hzを超えるものは少なく限られています。

ゲーム用としてモニターを選ぶ場合はまだまだ通常モニターの方が優勢です。

関連記事

-ガジェット, ゲーム
-