モニターを持ち運ぶためのおすすめバッグを厳選

合宿や遠征、出張の際にはモニターが必要な機会があるでしょう。

ですがモニターを持ち運ぶのは大変ですよね。

段ボールに入れて持ち運ぼうにも、買った時の空き箱なんて捨ててしまってますし、モニターが入るようなバッグなんて持ってるわけがありません。

巨大な袋に入れることもできなくはないですが、画面が割れるリスクを考えると避けたいところです。

モニターを持ち運ぶためには、やはり専用のバッグを利用することをおすすめします。

画面を衝撃から保護し、持ち運び用の取っ手が付いているため運ぶのも容易になります。

モニターは電子部品を含む精密機器ですので、しっかりと保護するべきでしょう。

今回は、モニター専用おすすめの持ち運びバッグを紹介します。

緩衝材で梱包する

モニターのためのバッグにお金をかけたくない場合は、市販のプチプチ梱包材で頑丈に梱包するという方法があります。

準備や開封が面倒ですが、最も低コストで運ぶことが可能です。

モニターのサイズ・タイプに対応しているか

モニターのサイズがバッグに収まるかは事前に確認しておきましょう。

インチ数が大きすぎると、バッグに入らないこともあるため要注意です。

27インチを超えるモニターは対応していないことがほとんどです。

また、平面モニター・湾曲モニターによっても変わります。

湾曲モニター用のバッグは見つかりませんでした。

周辺機器を収納できると便利

パソコン用モニターとして利用しているのであれば、マウスやキーボードなどの周辺機器もあります。

これらの周辺機器が収納できるかどうかも確認しておくと良いでしょう。

PS5やNintendo Swithなどのゲーム用として利用している場合は、同時に運ぶことは難しいので別々に運ぶことになるでしょう。

モニター用の持ち運びバッグを購入する前に

モニターを持ち運ぶのにはかなりの労力を使います。

小さめのモニターであっても、3kgを超えるものがほとんどです。

持ち運び用のバッグがあるとはいえ、3kgのものを常に持ち運ぶのは体力的にもしんどいものがあります。

その巨大なモニターを運ぶ前に、モバイルモニターに切り替えるという選択肢もあります。

厚さ1mm・重さ1kg以下のものも多く持ち運びにも最適なサイズです。

画面サイズは小さくなってしまいますが、HDMIやUSB-C接続に対応しており、通常のモニターと比較しても十分使えます。

この機会にモバイルモニターの導入を検討してみてはいかがでしょうか。

 

モバイルモニター関連記事

おすすめモニター用バッグ

モニターの持ち運びに便利なバッグを紹介します。

表示されている価格は2021年6月時点のものです。在庫切れや価格が異なる場合があるため販売ページをご確認ください。

ROCCAT ROC-15-303

価格:約8千円

 

20〜24インチのモニターに対応したバッグ。プラスチッププレートが埋め込まれており、衝撃にも強い設計になっています。

水や汚れをはじく素材を使用しているため、外へ持ち運ぶときにも役立ちます。

液晶画面を頑丈に保護するだけでなく、キーボードやマウスなどの周辺機器の収納も可能な汎用ポケットが搭載されています。湾曲モニターには対応していないため注意。

BUBM 収納バッグ

価格:約1.6万円

 

27インチモニターのみならず、デスクトップPCの収納にも対応した大容量バッグ。かなり大きめなので保管場所は要確認。

傷がつきにくく、防塵・防水にも耐性のある記事を使用しています。

キーボードなどの周辺機器も楽々収納可能なスペースがあります。

GATOR G-LCD-TOTE-SM

価格:約9千円

 

19-60インチまでのモニターに対応。対応サイズが大きくなるにつれて価格が高くなります。

また、モニター1枚収納・2枚収納のどちらかを選択できるため、同時に複数台の持ち運びも可能になります。

ケーブルや小物の収納が可能なポケットが搭載されています。

種類は少ない

モニターを持ち運ぶという機会はそれほど多くないので、バッグの種類も少なめです。

バッグを購入する場合は、モニターのみならず他のものも運搬できる汎用性のあるバッグがおすすめです。

-PC・スマホ, Work
-