【日本出品】USB有線接続が可能なおすすめヘッドセットを厳選

オンラインゲームをプレイするときや音楽を聴くときには、遅延のないサウンドを楽しみたいという方は有線接続が可能なヘッドセットを使いたいと考えるでしょう。

有線接続のヘッドセットは、使用するゲーム機やパソコンの接続端子との互換性を事前に確認しなければなりません。

有線接続する場合はUSB、3.5mmジャックなどの端子がありますが、今回はUSB接続が可能なヘッドセットに絞ってご紹介します。また、紹介している商品は全て日本出品のものです。

 

USBレシーバーを使って接続するワイヤレスヘッドセットは、下記記事で紹介しています。

超低遅延・高音質を実現する2.4GHzのおすすめヘッドセット【Bluetoothと何が違う?】

音質で選ぶ

ヘッドセットの音質は、ドライバーの直径に関係しています。

13.5mmから55mmまで様々なドライバーがあり、大きくなるほど音質は良くなります。

ゲームや映画などで高音質のサウンドを体感したい場合は、より大きいドライバーが内蔵されたヘッドセットを選ぶと良いでしょう。

ただし、ドライバーが大きくなるほど、ヘッドホンも大きく頑丈になるため全体的な外観はゴツくなります。

モノラル or ステレオ or バイノーラル

USBヘッドセットには、主にモノラル・ステレオ・バイノーラルなどがあります。

 

モノラル

モノラルは両方から全く同じサウンドが聞こえます。臨場感や没入感が求められない通話などではモノラルヘッドホンでも十分です。

 

ステレオ

ただし、映画や音楽などで迫力のあるサウンドを体感したい場合にはステレオがおすすめです。

左右から違う音が聞こえて深みのあるサウンドになります。

 

バイノーラル

バイノーラルは、音の方向や位置などを把握することができます。

物体と共に音が移動する様子や体との距離感がわかるようになるのがバイノーラルです。

 

ゲームなどでより臨場感のあるサウンドを体感したい場合は、7.1chサラウンドサウンドに対応したヘッドセットがおすすめです。

前後左右上下とプレイヤーを取り囲むように音が聞こえるようになります。

ノイズキャンセリング

ノイズキャンセリングが搭載されたヘッドセットであれば、外界の音を遮断してサウンドに集中することができます。

完全に音を遮断するわけではありませんが、飛行機での移動中はエンジンの騒音を抑えることができます。

ヘッドセットの価格

USBヘッドセットは3000円以下で購入できるものから、機能が豊富なものになると2万円を超えるものもであります。

というのも、最近のヘッドセットは、無線・有線両方に対応していることも多く、両対応しているものは価格が高い傾向にあります。

また、ドライバーの大きさやノイズキャンセリング機能などによっても価格が異なります。

 

通話やオンライン会議であれば低価格、ゲームや音楽、映画などを楽しみたいのであれば5千円以上の高音質ヘッドセットがひとつの判断基準になります。

もちろん見るべきは価格だけではなく、上記で紹介してきた性能です。

USB有線ヘッドセット

それでは、USB有線接続が可能なおすすめヘッドセットをご紹介します。

また、USBに対応していない端子であったとしても変換アダプターを使うことにより接続できるようになります。

 

サンワサプライ USBオーディオ変換アダプタ

created by Rinker
サンワサプライ
¥2,536 (2021/12/07 23:10:19時点 Amazon調べ-詳細)

オーディオテクニカ ATH-102USB

  • USB-A、USB-Cに対応
  • ノイズキャンセリングマイク内蔵
  • ステレオタイプ(モノラルはこちら

USB Type-AとUSB Type-Cに対応し、USB-A端子が搭載されていないMacbookなどでもすぐに利用可能。

マイクはノイズキャンセリングに対応しており、周囲の雑音を抑えながらの会話ができます。在宅勤務などでも活躍する無難なヘッドセットです。

手元のコントローラーで音量調整やマイクのミュート切り替えに対応しています。

Logicool G G433BK

  • ヘッドホンジャック:3.5mm、USB
  • ノイズキャンセリング

7.1chサラウンドサウンドに対応し、臨場感のあるサウンドを体感できます。ハイエンドなゲームプレイにおすすめ。

マイクロポップフィルターが搭載されたノイズキャンセリングマイク付き。高音質でストレスなくボイスチャットを楽しめます。取り外しにも対応しているため、話す機会がないのであれば邪魔になることもありません。

重厚な低音を鳴らすドライバーを搭載しているため、よりダイナミックで広がりのある音を体感したい方に向いています。

Razer Kraken Ultimate

  • ヘッドホンジャック:USB
  • ノイズキャンセリング

イヤークッションには熱がこもりにくい冷却ジェルが内蔵されており、長時間の使用でも快適。アクティブノイズキャンセリングに対応したマイクでのボイスチャットを楽しみながらのゲームがはかどります。ヘッドセット本体でのマイクミュートの切り替えが可能です。

イヤーカップにはRazer Chromaライティングを搭載し、ゲーミング環境にぴったりのデザインです。アルミ製フレームを採用しており軽量性と頑丈さを兼ね備えています。

Windows10 64 bitであれば、7.1chサラウンドを超える空間オーディオを体感できます。

HyperX Cloud Ⅱ

  • ヘッドホンジャック:USB、3.5mm

イヤーパッド部分はクッション性に優れており快適な着け心地。ただし低反発素材を使用しており、熱がこもりやすくなっています。

ノイズキャンセリングマイクは取り外しに対応しています。また、USBオーディオコントロールボックスが付属しており、ボタンひとつで7.1chサラウンドサウンドのオン・オフを切り替えることができます。

Hi-Fi再生が可能な53mmドライバーを搭載しているため、高音質の音楽再生やゲームプレイを楽しみたい方に特におすすめです。

サンワサプライ MM-HSU10GM

  • ノイズキャンセリング
  • ヘッドホンジャック:USB

有線接続でのボリュームコントロールやマイクミュート切り替えに対応。SkypeやZoomなど、在宅作業におすすめの低価格エントリーモデルです。

マイクはノイズキャンセリングにも対応しているため、会議中でも雑音を拾いにくくなっています。(マイクは単一指向性)

本体は約200gでありながら、大型のイヤーパッドのためしっかりとした装着感があります。USB接続のシンプルヘッドセットが欲しい方におすすめです。

Steel Series Arctis 5

  • ヘッドホンジャック:USB、3.5mm

ゲームから音楽まで対応するクリアな音質。有線ケーブルは3mの長さがあるため、画面との距離が離れている場合にも接続できるでしょう。密閉型のためゲームなどの世界に集中したい方におすすめです。

USBに加えて3.5mmでの接続も可能なため、ゲーム機からモバイルデバイスまで様々なプラットフォームに対応しています。ゲーム中のボイスチャットなどでコミュニケーションを取る場合は、声とゲーム音のバランスを調整できるダイヤルを利用します。

Amazonベーシック ゲーミングヘッドセット

created by Rinker
Amazonベーシック(Amazon Basics)
¥2,983 (2021/12/07 23:10:24時点 Amazon調べ-詳細)
  • ヘッドホンジャック:USB

軽量で通気性の良いゲーミングヘッドセット。音量コントロールボタンと消音ボタンが内蔵されているため、ボイスチャット中の操作も簡単です。

WindowsやMacなどUSBが接続可能な全てのデバイスですぐに利用可能。ヘッドセットには特にこだわりがないという初級者向けモデルです。

Razer Kraken V3 HyperSenese

  • ヘッドホンジャック:USB

50mmのドライバーを内蔵し、パワフルで迫力のあるオーディオを体感したい方におすすめのヘッドセット。7.1chサラウンドサウンドに対応しているため、ハイエンドなオンラインゲーム向きです。

Razer製品ならではのライティング機能も搭載されています。

HyperSenseという触覚フィードバック機能が搭載され、イヤーカップからの振動が感じられます。振動の強度はヘッドセット上のボタンから調整可能。

新しい音響体験をしたい方におすすめです。

Logicool G PRO X

  • ヘッドホンジャック:USB、3.5mm

eスポーツのトッププレイヤーと共同開発されたゲーミングヘッドセット。敵の足音を聞き逃さず、方向を正確に把握するための7.1chサラウンドサウンドに対応。

距離認識がレベルアップし、距離感の違いをこれまで以上に正確に把握することができるようになります。

ゲームを有利に進めるために欠かせない高性能ヘッドセットです。

山善 ゲーミングヘッドセット

  • ヘッドホンジャック:USB、3.5mm

50mmドライバーを搭載し、敵の足音もクリアに聞き取れる臨場感のある音質です。ゲームのみならずテレワークなどのオンライン会議でも十分な性能です。

ただし、商品重量が458gと重めなのが欠点。音量調節やミュートが可能なコントローラーは、小型でゲームの邪魔にならないサイズです。

USB接続のヘッドセットは、何を目的に利用するかによって選ぶべき種類が変わります。PCでのオンライン会議や通話が目的であれば、低価格のものであっても性能としては十分です。ゲームをプレイするのであれば、やはり音がクリアに聞き取れるものが理想です。

次のページへ >

-ガジェット
-,