【日本出品】振動で音を伝える!おすすめの骨伝導イヤホン10選

音楽や動画を見ているときに、周囲の環境音が聞こえなくなると都合が悪いという方も多いでしょう。

  • 自宅にいるときにインターホンを聞き逃したくない
  • ランニング中に周りの音が聞こえないと不安

このような状況では、音楽や動画の再生中、通話中でも周囲の音が聞き取れる「骨伝導イヤホン」がおすすめです。骨伝導イヤホンは振動で音を伝えるため、鼓膜をふさがず外界の音もしっかり聞き取れます。

ながら作業用にイヤホンを探しているという方は参考にしてみてください。また、今回紹介している商品は日本出品のものに絞っています。

おすすめの骨伝導イヤホン

Aftershokz 骨伝導ワイヤレスイヤホン

  • 防水
  • Bluetooth接続
  • 重量:26g
  • 連続再生時間:最大約8時間

骨伝導イヤホンの中でも上位に入る高品質。ただし、マイクが搭載されていないため注意が必要。マイク内蔵バージョンはこちら

2時間の充電で最大8時間の連続再生が可能。防水仕様のため雨に濡れても大丈夫な仕様です。重さわずか26gで、鼓膜をふさがないため圧迫感がなく環境音も聞き取れます。

ランニング中や自宅でも周りの音を取り入れたい場合の使用にも向いています。ながら作業にピッタリのワイヤレスイヤホンです。

ポイント

骨伝導イヤホンで音漏れが気になるのであれば、Aftershokzがおすすめです。音漏れが最小限に抑えられており、周囲に人がいる環境でも気にせず使用できます。しかし、通常のイヤホンでも音漏れするのと同じように、骨伝導イヤホンも音漏れがあります。ボリュームを大きくしすぎないように調整しましょう。

Bearoam Bluetooth 骨伝導イヤホン

  • CVC8.0 ノイズキャンセリング
  • IPX7防水
  • マルチペアリング & 自動ペアリング
  • 重量:29g
  • apt-x & AAC対応

骨伝導のため耳をふさがず外界の音をしっかり聞き取れるイヤホン。長時間の利用でも耳が痛くなりにくく、開放感のある快適な着け心地です。しっかり耳に掛けられるため、ランニング中や移動中なども落ちる心配がありません。

ノイズキャンセリングにも対応しており、通話中でも雑音やノイズを抑え聞き取りやすい音質になります。また、マルチペアリングにも対応しており「動画を見ながら通話する」などの使い方もできます。

自動ペアリングや防水仕様などの便利機能にも対応。メガネをかけていても干渉しない設計になっています。

ポイント

骨伝導イヤホンは耳をふさがないため、耳が痛くなりにくいというメリットがあります。ながら作業で長時間利用したい方におすすめ。

イヤーズオープン 骨伝導イヤホン WR-3

created by Rinker
earsopen
¥8,399 (2021/12/07 23:10:51時点 Amazon調べ-詳細)
  • 国内生産
  • 有線タイプ
  • 高音質 & 省電力

数少ない国内生産の骨伝導イヤホン。本製品をスマートフォンで利用する場合は、iPhoneの使用がおすすめです。Androidでは、音声出力が小さくなる場合があるようです。

有線接続となるため、使用しないときには首からぶら下げておくことができます。取り外しが多い方にも便利です。

耳をふさがず外音も聞きやすいため、室内や外出先など場所を問わずに使用可能です。

ポイント

骨伝導イヤホンの多くは、耳にかけるように設計されています。落としにくくずれにくいため、激しい運動中でも着用することが可能です。

サンワサイレクト 骨伝導イヤホン

  • IPX5防水
  • Bluetooth接続
  • 連続再生時間:最大約4.5時間
  • 重さ:約32g

環境音と音声用の2つのマイクがついており、通話時には環境音などのノイズを抑えてクリアな音質を届けられます。

メガネやマスクをしていても着用でき、折りたたんでコンパクトにして持ち運ぶことも可能です。音に集中したいとき用の耳栓が付属しています。

ポイント

骨伝導イヤホンはBluetooth接続が基本となります。スマホやタブレットデバイスとペアリングすることで、電源をオンにすればすぐに使用できるようになります。一方で、バッテリー容量は小さいため頻繁に充電しなければならないというデメリットもあります。

CROWD AUDIO EP-01

  • IPX6防水
  • 重量:34g
  • 連続再生:最大12時間
  • ハンズフリー通話

マイクが内蔵されているため通話も可能。充電時間約2時間で最大12時間の連続再生ができます。本体で音楽の再生や停止などの操作ができるようになっています。

IPX6防水仕様になっているため、雨や汗で濡れても大丈夫な設計です。コードレスで耳にかけるタイプのため、ウォーキングやランニングの際の利用におすすめです。

ポイント

骨伝導イヤホンは、鼓膜で音を聞き取るのではなく「骨」を震わせて聴覚神経に音の振動を伝えています。

bonein BN702TN

  • Bluetooth接続
  • 重さ:45g
  • 音漏れ防止デザイン
  • 連続再生時間:最大約12時間

集音・送信機がついており音が聞こえやすさを補助する骨伝導イヤホン。雨や汗にも強いIPX防水仕様になっています。

使用しないときはコンパクトに折りたたむことができるため、持ち運ぶ際にも邪魔になりにくくなります。

旧型bonein製品よりも音漏れしにくくなり、電車内や図書館などでも利用可能です。

Bluetooth 骨伝導イヤホン

  • Bluetooth接続
  • 連続再生時間:約6時間

約1.5時間の充電で最大6時間の連続再生が可能。マイクが内蔵されており、クリアな音質での通話が可能です。

360度ぐにゃぐにゃと曲がる柔軟性のある素材のため折れる心配がありません。より持ち運びに適した設計です。

多摩電子工業 TBS55K

created by Rinker
多摩電子工業
¥6,184 (2021/12/08 00:14:43時点 Amazon調べ-詳細)
  • Bluetooth接続
  • IPX4防水
  • マイク内蔵

タッチセンサー機能が搭載され、ボタンを押さなくてもよいタッチ操作に対応。音楽の再生や停止、通話受信などが可能です。

もちろんボタン操作にも対応しており、音量調整や曲送りが可能となっています。ウォーキング中でも通話などが容易になるでしょう。

Bluetooth接続で最大8代までの端末にペアリング登録ができます。

BoCo 完全ワイヤレス骨伝導イヤホン

  • IPX防水
  • 連続再生時間:最大約12時間
  • Bluetooth接続

Bluetoothにより接続する完全ワイヤレスイヤホン。耳をふさがずワイヤーをかけることもないため、邪魔にならず持ち運びもしやすいデザインです。落として無くさないようにする注意が必要です。ながら聞きにこだわりたい方におすすめです。

ワイヤレスのため、通勤や通学中でも邪魔になりにくく、従来品よりも音漏れが軽減されています。片耳9gと軽量のため、長時間の装着でも耳が疲れにくいでしょう。

骨伝導イヤホン

  • Bluetooth接続
  • IPX5防水
  • 重さ:18.8g
  • 連続再生時間:最大7時間

耳にかけるだけなので長時間の使用でも痛くなりにくく、環境音をクリアに聞き取れます。耳と後頭部にしっかりと固定する形状になっているため、激しい運動中でも落ちにくいでしょう。

また、メガネやサングラスをつけていても耳にフィットします。

-ガジェット
-,