【YouTube収益化へ向けて】急上昇に表示される動画はどのように選ばれているのか【SEO対策】

急上昇に動画が表示される仕組み

YouTubeには「急上昇」という動画枠があります。

この「急上昇」に表示されている動画はどのように選ばれているのか考えたことはありますか?

私は以前まで「再生回数の伸びで選ばれるんでしょ~?」と思っていましたがどうやらそうではないようです。

急上昇に表示されると、YouTubeを利用する多くのユーザーの目に留まる可能性が格段に向上するのでぜひとも選ばれてほしいものです。

今回は「急上昇に動画が表示される仕組み」を理解し、今後の動画選択に役立ててください。

  • 急上昇に表示されてチャンネルの急成長を狙いたい
  • 動画制作のモチベーションにしたい

という方は必見です。

急上昇に表示される動画はどのように選ばれているのか

急上昇に表示される動画はどのようにえらばれるのか

急上昇には様々なジャンルの動画が表示されています。

音楽、ニュース、ゲーム、アニメ、映画・・・ 等々

これらの動画には共通点があります。

急上昇に表示される動画は、その国で人気の動画が表示されています。

YouTubeには国を設定することができ、日本の場合は日本国内で人気の動画が表示され、アメリカの場合はアメリカで人気の動画が「急上昇」欄に表示されるようになります。

国の設定を変える方法

余談になりますが、ここでYouTubeの国の設定を変える方法を解説します。

やったことない方はぜひ試してみてはいかがでしょうか。

海外でどのような動画が人気なのかチェックしてみると勉強になることがあるかもしれません。

①ホーム画面の左から設定を選択

youtube設定

②画面一番下に表示されるフッターから「場所」の欄を選択

デフォルトの設定ではGoogleアカウントの言語設定と同じの国になっているはずです

youtubeフッター

③急上昇を確認したい国を選択

YouTubeに対応している国の急上昇動画を確認することができます。

国によって様々なトレンドがありますので見ていて非常に面白いです。

youtubeの国設定

これらはPC版YouTubeの設定方法ですが、スマホの場合は

①「設定」 → ②「国/地域」

により国を変更することができます。(2019/08/14時点)

何度でも変更できますので、日本語に戻せなくなるのでは?

などの心配はいりません。

急上昇に選ばれるポイント

youtube急上昇

急上昇に選ばれる動画は意外性のあるものが多いです。

意外性のある動画ってどんな動画なんだい?

意外性のある動画というと人それぞれ様々な解釈をされると思います。

そして「動画の内容」は特に重要です。

タイトル、タグ、概要欄がしっかりと設定されていることは必須でしょう。

より具体的にまとめるならばその国の人々が議論したくなるような動画です。

こちらの動画でより詳しく説明されています。

「急上昇」はYouTube上の動画についてうわさ話をする場所と考えればよいでしょう。

ある動画に関して世間に議論してほしいものや、他のニュースやサイトに取り上げられてより広く共有されるべきものです。

さらに急上昇に選出されるポイントは

・その動画が人気であるか

・最近の出来事か

ということが重要視されているようです。

もし、1年前に投稿された動画が急に再生回数が爆伸びし、メディアに拡散されても急上昇に載ることはないでしょう。

新鮮な情報ではないからです。

そのほかにも様々な指標が考慮されますが、再生回数の増加率(伸び率)や動画が視聴されている国や地域は特に重要となります。

”様々な指標”というところにもまだまだ秘密がありそうですね。

インドで有名な人に関する動画がインド国内で急上昇に選ばれたとしても、日本の急上昇で表示されることはありません。

これは利用者に注目してもらえる可能性が極めて低いためです。

自分の国に関連している方が再生してもらえる可能性は高くなるでしょう。

視聴回数が多くても急上昇に選ばれるとは限らない

視聴回数が多くても急上昇のトップになるとは限らない

急上昇に表示されている動画は、単に「再生回数が多いから」という理由で選ばれるわけではありません。

もちろん再生回数も1つの要因ではありますが。

急上昇には「有望な新人」のチャンネルも毎週選ばれています。

新人にとってはここを狙うのも一つの戦略です。

急上昇に選ばれる上で押さえておくべきポイント

急上昇に選ばれるためのポイントは幅広い層の人々に見てもらえるかということです。

急上昇に表示される動画は、その国の人全員が見れるということです。

その際、偏ったジャンルの動画ばかりでは見てもらえる人の層も偏ってしまうでしょう。

そのため、急上昇に選ばれる動画のジャンルは多様であり、年齢も幅広く見てもらえそうな動画が選ばれるようです。

有望な新人として選ばれるためには

有望な新人として急上昇に選ばれるためには、チャンネルを成長させ、勢いを維持する必要があります。

動画を継続的にアップロードすることや、一定の視聴者を獲得できているかがポイントになるでしょう。

動画の再生回数が1万回前後であれば選ばれる可能性はあります。

再生回数よりも継続して良質なコンテンツを提供しているかがより重要視されるでしょう。

自己満足にならず、あくまでも視聴者目線で動画を作れるようになると自然に見てくれる人は増えてくるはずです。

ソース:急上昇の仕組み

まとめ

チャンネルを成長させたい人にとって、急上昇という枠は一つのきっかけになり得ます。

動画が選ばれるためにも、一貫した動画制作継続努力にフォーカスするといいかもしれませんね。

-SEO, YouTube
-, , , ,

Copyright© Zesch , 2020 All Rights Reserved.