なぜインドのYouTube市場が急成長しているのか

インドというと、つい最近T-Seriesというチャンネルの登録者数が世界1になり、PewDiePieとの激戦が記憶に新しいです。

T-Seriesはインドの音楽YouTubeチャンネルであり、インド映画の予告編とミュージックビデオがアップロードされています。

T-Seriesはチャンネル登録者数1億人を超えており、現在(2019/10/24)は、世界1登録者数が多いチャンネルとなっています。

T-Seriesの急激なチャンネル登録者数の増加には、インドのインターネットの大幅な改善があるようです。

インドのインターネット

インドではここ数年でJIOというIT企業の4G回線が導入されており、インターネット、およびスマートフォンユーザーが急速に増加しています。

現在YouTubeが最も利用されている国はインドとなっているようです。これには、インドの人口も関係しているでしょう。

2024年にはインドの人口は中国を追い抜き世界1になるという調査もあるようです。

 

つまりは、インドの14億人という人口と急速なインターネット利用人口の増加に伴い、YouTubeの利用も増えているということになります。

T-SeriesというYouTubeチャンネルが大きく成長したのも必然の流れと言えるでしょう。

 

それでも人口に対するYouTubeの利用率が少ないように思います。まだまだインターネット利用人口を秘めていることは間違いないですね。

-YouTube
-

Copyright© Zesch , 2020 All Rights Reserved.