【2022年】2万円以下で購入可能な高コスパモニター

2022年1月25日

2台目のサブモニターやゲーム用のメインモニターを探している場合、性能だけではなく価格を重視する人も多いでしょう。

家にいる時間が増えて仕事の仕方や生活スタイルが一変し、より充実したデスクワーク環境を整えたいというニーズの変化も予想できます。

今回はこれらのニーズに応えられる「2万円以下で購入可能な高コスパモニター」をご紹介します。

モニターの選び方

モニターを選ぶときは、使用しているPCとの接続互換性や作業スペースに合ったサイズのものを選ばなければなりません。

例えば、直接HDMI接続ができないMacbookの場合は、別途変換ケーブルが必要になったり、モニターアームに取り付けたい場合はVESA規格に対応しているかなどの確認事項があります。

今回は紹介していませんが、低価格のモニターを探している場合はモバイルモニターという選択肢もあります。

 

USB-C接続や4Kに対応しているものなど、コンパクトながらも高性能なモバイルモニターの種類は増えています。

特に持ち運んで使用したい場合や、デスク環境をスッキリさせたいというニーズにぴったりです。

 

関連記事

2万円以下のモニター

ASUS 23.8インチ モニター

  • 画面サイズ:23.8インチ
  • 解像度:1920×1080
  • リフレッシュレート:76Hz
  • パネルタイプ:IPS
  • スピーカー内蔵

厚み7mmの超薄型モニター。画面サイズは23.8インチのため、デスクの上に置いてゲームやパソコンと接続して使用する人にちょうど良いサイズ感です。

スピーカーは内蔵されているため、別途外部スピーカーを用意する必要がありません。ゲームや動画視聴に適したフルHDパネルを搭載し、1920×1080での描画が可能。

BenQ 27インチ GW2780

  • 画面サイズ:27インチ
  • 解像度:1920×1080
  • リフレッシュレート:76Hz
  • パネルタイプ:IPS
  • スピーカー内蔵

ブルーライト軽減とフリッカーフリー技術が優れたモニター。ウルトラスリムベゼルデザインのため、画面サイズいっぱいに映像の描写が可能です。

モニターを2台並べてデュアルディスプレイにするときにも使用できます。

画面サイズは27インチと大きめのため、画面サイズを広々と使って作業したい方やゲームをしたい方に向いています。

Acer 21.5インチ

  • 画面サイズ:21.5インチ
  • 解像度:1920×1080
  • リフレッシュレート:75Hz
  • パネルタイプ:TN

画面サイズ21.5インチですが、1920×1080のフルHD対応のモニター。

画面サイズは小さくても問題ないというニーズにぴったりです。

応答速度5msのため、FPSなどのシビアなゲームでも見劣りしないでしょう。消費電力を最大40%カットするECOモードが搭載されているため、電気代が気になる方にもおすすめです。

アイ・オー・データ 21.5インチ

  • 画面サイズ:21.5インチ
  • 解像度:1920×1080
  • パネルタイプ:ADS
  • スピーカー内蔵

21.5インチとコンパクトなため省スペースでの設置におすすめ。モニターの土台はスマホスタンドとして使用することもできます。

VESA規格に対応しているため、モニターアームに取り付けることも可能。

Dell SE2222H

  • 画面サイズ:22インチ
  • 解像度:1920×1080
  • リフレッシュレート:60Hz
  • パネルタイプ:VA
  • スピーカー非搭載

HDMI端子を備えており、デスクワークをサポートする21.5インチのコンパクトモニター。

非光沢パネルが搭載されたComfortView機能によりフリッカーフリーのスクリーンを実現し、ブルーライトを軽減します。長時間の使用でも目が疲れにくい設計です。

電源供給ユニットを本体スタンドに内蔵されているため、デスク環境をスッキリ整理できます。

-Work, ゲーム
-